Job&Money

飛行機に乗らずにマイルを貯める。無料クレカで毎年タダ旅行する方法

幹事をやってポイントを大量ゲット

忘年会 また、会社の忘年会や送別会、結婚式の二次会などは自分が幹事をすれば、カード払いでポイント大量ゲットのチャンスです。  女子会のような友達同士の集まりだとひんしゅくを買うかもしれませんが、参加人数が多い飲み会で幹事がカードで払って立て替えるのはよくあること。幹事としての面倒事は多いかもしれませんが、一度に10万円や20万円分のポイントが手に入るのは大きな魅力です。

国内なら年1回、海外なら2~3年に1回タダで行ける!

旅行 空港 モデルケースはキャンペーン時の利用は考えないものとして計算しましたが、それでも1年で7500マイル、3年貯めれば2万2500マイルになります。  国内線であればJALもANAも1万2000マイルから往復が可能。ANAマイルなら子会社のLCCバニラエアも利用でき、こちらは往復1万マイルから。  ただし、オススメはJALの『どこかにマイル』。ランダムに選ばれた4つの行き先から1か所を選べば、往復わずか6000マイルで行けてしまうんです。こちらなら毎年タダで国内旅行ができます。  一方、国際線はJALもANAも繁忙期でなければ、東京発ソウルが1万5000マイル、グアム(※JALのみ運行)や台北、香港は2万マイルと2~3年に一度はタダで海外に行けます(※空港税、燃油サーチャージは別途負担)。  還元率の高いクレジットカードでなくとも特典航空券を手に入れることは十分可能。小銭を貯金するような感覚でマイルをコツコツ貯めてみてはいかがでしょうか。 <文/高島昌俊> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
高島昌俊
フリーライター。鉄道や飛行機をはじめ、旅モノ全般に広く精通。この冬、貯めたマイルを使い、ビジネスクラス世界一周旅行に挑戦。日刊SPA!にて『10万2830円と貯まったマイルでビジネスクラス世界一周してみた』を連載。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ