Gourmet

次のスイーツブームは「ピスタチオ」?女性が食べるべき3つの理由

粉チーズやごまの代わりに使うと感動!「ピスタチオのパスタ」のレシピとは?

「ピスタチオ=スイーツ」のイメージが強いですが、実は料理をとびっきりおいしくするスター食材としても活躍してくれます。まずは、ゴマのようにすって使ってみてください。 (すり鉢・すりこぎは100均でも購入できます!) すりピスタチオ そしてここでご紹介するのは、「パスタ」。20粒のピスタチオをすって、ボウルに入れ、そこにオリーブオイル(大さじ1)、味噌(小さじ1)を加えてよく混ぜます。ここに熱々のパスタ(塩ゆで)を加えて手早く混ぜれば完成です。はい、すっごく簡単なはずです。 ピスタチオのパスタ 好みでコショウを加えても良いでしょう。このピスタチオパスタ、食べてみると感激の味。一度食べたら忘れられない系の味わいです。気になる人は是非お試しくださいね! <文、写真/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ