Entertainment

長谷川博己&鈴木京香を上回る12歳差。世界的歌姫が選んだ意外な年下彼氏とは?

 人気俳優の長谷川博己が、42歳の誕生日を女優の鈴木京香と過ごしたと報道され、話題になっている。ドラマでの共演がきっかけで交際が始まった2人。8歳年上のベテラン女優と、新進気鋭の年下俳優との交際は常に世間の注目を集めてきた。  この年の差カップルの行方に関心が集まる中、海の向こうアメリカでも、12歳差でメディアをにぎわせている大物カップルがいる。日本でも人気の歌手ブリトニー・スピアーズ(37)と、肉体派モデルとして知られるサム・アスガ(25)だ。
 世界的歌手のブリトニーがサムと付き合うきっかけとなったのは、楽曲「スランバー・パーティ」のミュージックビデオの撮影。元々ブリトニーのファンだったというサムは、初対面のときにあえて「君の名前は?」と聞き直すことで、自分をアピールしようとしたらしい。ところが、その場にいた誰もが笑うことなく、見事にスベッてしまったことをサム本人が明かしている。  けれどもその後、撮影の合間に「寿司」の話題で盛り上がった2人は寿司デートをすることに。これがきっかけとなり、交際に発展したそうだ。  さすが初デートに寿司を食べに行った2人だけあって、サムのインスタグラムには枝豆としょうゆ? といったような和食を囲む2人の写真がアップされている。  
 12歳差のカップルだと趣味が合うのか勝手に心配になるが、どうやら日本食が2人の共通の楽しみのようだ。さらに他にもラブラブの秘訣が。それは、「一緒にワークアウト」すること。  一時は体重が増えて、観客席から「デブ!」と心ない言葉を投げられたこともあるブリトニー。最近は肉体派の彼とワークアウトに励んでいるからか、スリムになったと評判だ。  2人で仲良くワークアウトに励む動画などもインスタグラムで公開されている。「ブリトニと一緒にワークアウトするのが楽しい」と語るサム。確かに楽しそう。
次のページ 
年下彼氏がサッカースクール開校! 長年の夢かなう
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ