Gourmet
Lifestyle

インスタ映え最高。プールに浮かべる朝食がオシャレと話題

 ライトアップされたプールで音楽やカクテルなども楽しめると、昨年の夏はナイトプールがブームになりましたが、今年の夏は「フローティングブレックファースト」がおすすめなんです。とってもオシャレでしかもインスタ映えもばっちり。どっぷりとバカンス気分に浸れちゃうんですよ。

バリやモルディブの高級リゾートホテル発

「フローティングブレックファースト」は、料理をのせた大きなトレーを水に浮かべて、プールの中に入りながら楽しむ朝食スタイルのこと。バリやモルディブなどの高級リゾートホテルで行われているサービスです。  朝陽でキラキラと水面がきらめく中、カラフルなフレッシュフルーツやトロピカルなジュースなどが盛り付けられた食事は、まさにフォトジェニック。ふだんの生活ではありえないような、非日常の時間をとことん楽しめるんです。  インスタでは、#floatingbreakfastのハッシュタグで1万9000件もの投稿があります(食事以外の写真も含まれますが)。

フローティングブレックファーストが楽しめる場所はどこ?

 フローティングブレックファーストを行っているのは、バリやモルディブなどの高級リゾートホテルが中心。バリにあるホテルでは、「リッツカールトン・バリ」や「ジャナタリゾート&スパ」、「ベリー アムール ロマンティック ヴィラ」、「ウォーターマーク ホテル & スパ バリ ジンバラン」、モルディブでは「アナンタラ・キハバー・ビラ」など。  どれも各ビラに専用のプールがついているようなラグジュアリーなリゾートホテルばかりだから、プライベート感もたっぷり。ルームサービスの延長のような感じで楽しめるのかもしれません。

意外に安い&ハネムーナーにもピッタリ

 しかも「ウォーターマーク ホテル&スパ バリ ジンバラン」の場合は、フローティング・ブレックファーストの料金は1人あたり1500円ほど。リゾートホテルにしては意外にも、価格が控え目。
 さらに「ベリー アムール ロマンティック ヴィラ」は、プール一面に花びらを浮かべるオプションサービスもあり、新婚旅行などのカップルでのバカンスには最高です!  今のところ日本でフローティングブレックファーストが楽しめる場所はないようですが、これだけバリやモルディブで人気になっているのですから、日本に上陸する日もそう遠くないのかもしれません。 <文/佐藤まきこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
佐藤まきこ
女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。ハワイ在住。Instagram:@hawaii_milestone
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ