Beauty

吉田朱里から中谷美紀まで…芸能人プロデュースのコスメ5選

 通称“アカリン”こと、NMB48の吉田朱里さんが今年5月にコスメブランド「B IDOL」(ビーアイドル)を始動し、プロデュース第1弾商品として「つやぷるリップ」を発売しました。  昨今はアラフォーやアラフィフもプチプラを活用する時代、20代芸能人プロデュースだって見逃せません。  吉田さんのようにタレントとしての知名度を活かしながら、自身の美へのこだわりを武器にファッションブランドや化粧品をプロデュースをしてきた芸能人は、他にもたくさんいます。そこで今回は「B IDOL」をはじめ、ヒットしてきた芸能人プロデュースのコスメをご紹介していきましょう!

NMB48吉田朱里プロデュース:B IDOL

 まずは、冒頭から触れている「B IDOL」です。プロデューサーの吉田朱里さんは昨年12月にフォトブック『IDOL MAKE BIBLE』(主婦の友社)を出版したのですが、この本の付録だったのが、今回発売された「つやぷるリップ」の元となる「うるぷるティントリップ」でした。  NMB48でアイドル活動をしながら“ビューティー系YouTuber”としても若い女性たちから絶大な支持を得ている吉田さんの影響力は計り知れず、同書は累計15万部超のヒットを記録! もちろん付録の「うるぷるティントリップ」も大好評で、「つやぷるリップ」としての商品化につながったというわけです。  そんな「つやぷるリップ」のコンセプトは「発色+うるうる+ボリューム。リップにグロスを重ねたような唇を、ひと塗りで。」というもの。「ずるいPINK」や「むちゅうGLITTER」など全5色展開で、1本1,400円(税抜)とリーズナブルですから、気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

益若つばさプロデュース:CandyDoll

 お次は、女性向けティーン誌『Popteen』(角川春樹事務所)出身のモデル・益若つばささんがプロデュースしている「CandyDoll」(キャンディドール)。  芸能人プロデュースのブランドは、始まった当初は話題を集めやすくても、その人気が長続きするかどうかは品質次第になってくるはず。ですが「CandyDoll」の場合、2008年のブランドデビューから昨年で10周年を迎えただけのことあって、その使い心地は口コミ上々のようです。  特に下地アイテムの「ブライトピュアベース」(1,490円、税抜)はブランド内で人気ナンバーワンを誇り、肌ケア成分配合で使用感は良好。SPF50+のPA+++と、日焼け止め効果が高いのも嬉しいところでしょう!

中谷美紀プロデュース:TV&MOVIE

(画像は中谷美紀公公式インスタグラムより)

(画像は中谷美紀公式インスタグラムより)

 続いては、女優の中谷美紀さんプロデュースのファンデーション「10min ミネラルパウダーファンデ」(TV&MOVIE、5,940円・税込)。こちらは成分選びに中谷さん本人が携わっているのはもちろん、静岡の工場を何度も訪れては試作を重ね、完成までには2年の月日を費やしたそうです。  ファンデーションながら、馬プラセンタやストロングマヌカハニーといった高保湿美容液成分が配合されているそうです。  あの美貌の持ち主である中谷さんプロデュースの化粧品と聞いただけで興味が湧いてしまいますが、オーガニックかつナチュラルな成分にこだわったその仕上がりは、プロのメイクアップアーティストからの評価も高いのだとか。中谷さんの名前に釣られて後悔……なんてことはなさそうですね。
次のページ 
紗栄子プロデュースの大ヒットマスカラ、知ってる?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ