♂&♀

彼の望むプレイが激しすぎてレスです…受け入れるべき?|性活相談

楽しいセックスは、双方に主体性があるもの

 そして、性に関して開花したあなたは、性的な行為に関して主体性を持てるようになったので、好き嫌いを変えることは難しいです。これは彼も同様です。 性的な行為に関して好き嫌いを変えることはできるのか? 相手にお任せの受け身なら、「何でもいいですよ、合わせます」と言えますが、それでは本当の意味で楽しんでいることにはなりません。  食事に行った時に、「何でもいいですよ、好き嫌いありませんから」と言って相手に任せるのは、食べるという行為そのものを楽しんでいるわけではなく、2人で過ごす時間を重要視しているだけです。  それはそれで良いのですが、2人で一緒に過ごす時間と、食べるということ、今回の相談で言えばセックスという行為そのものを楽しむには、双方に主体性がなければなりません。せっかく開花したのだから、もっと楽しみましょうよ。一度知った楽しみを我慢するほど辛い事はありませんよ。  ただし、何事も体験をしてみないと、自分がどう感じ思うのか、本当のところはわからないから一度はしてみるべきだと僕は思います。でもどうしても無理なら辛い我慢をしてまで挑戦する必要はありません。  2人の落としどころでいえば、3Pするもう1人の男性をあなたが探してくるというのではどうでしょうか。あなたが少なからず好意を持てる相手と、どこかでしっぽり3人だけでしてみるのです。

愛と性は別々でも、心と体は切り離せない

セックスだけが愛情の証になるわけじゃない そして、愛と性を別々に考えることは、あなたはもうすでにできているようです。だって『最近はレス気味なのに、私の事を大事にしてくれているのは感じます』とあります。セックスだけが愛情の証になるわけじゃないとわかっているってことですよね。  あなたを悩ませている要因は、愛と性を別々に考えることと、心と体を別々に考えることを同じだと捉えてしまっているところにあるのではないでしょうか。  心と体を別々に考えることは出来ません。  心と体は表裏一体で、コインの裏表になっています。体にできた傷は心に影響するし、心の傷は必ず体に表出してきます。心のストレスによって体が不調になり、体が疲れると心まで病んでくるということです。  一方、愛と性ですが、愛が心のことで、性が体のことというわけではありません。ここら辺の話は僕個人の解釈になりますが聞いてください。おおざっぱな言い方をしますと、心と体は人間を構成する本質的なもので、性は体と心によって決定付けられます
次のページ 
愛って何なの?
1
2
3
4
Cxense Recommend widget
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.




あなたにおすすめ