Gourmet

炭酸水×冷凍フルーツがメチャ映える。コンビニ食材2つだけレシピ3選

 カップラーメン×ホットミルク。じゃがりこ×さけるチーズ。コンビニで気軽に購入できるアイテムを2つ掛け合わせて、新たなおいしさを楽しむ「組み合わせ料理」が、ちょこちょこブームになっています。組み合わせることで、新たな味や食感が生まれたり、インスタ映えするほどの美しさが宿ったり・・・。改めて、楽しくておいしいって、最高ですよね。 【過去記事】⇒「生ハム」の意外な楽しみ方5選。じゃがりこやおにぎりとも相性バツグン 【過去記事】⇒超バズレシピ「じゃがアリゴ」発明の秘密を聞く「マックナゲット激似のレシピもできました」
生ハム「じゃがりこ」

生ハムを「じゃがりこ」にクルクル巻いておつまみとして

 そこで今回は、コンビニアイテムをピックアップし、本当においしい「組み合わせ料理」を3つご紹介したいと思います。

①「いちごアイス」×「バナナ」=ノルスタジックなアイスデザートに

「いちごアイス」×「バナナ」=ノルスタジックなアイスデザート まず最初にオススメしたいのが、2つの人気果物をマリアージュさせた、夏にピッタリのデザート。ハーゲンダッツなどの「いちご味のアイスクリーム」と、生の「バナナ」を合わせて食べるというアイディアです。これ、意外とやってそうで、やったことない人は多いはず。 「いちごアイス」×「バナナ」=ノルスタジックなアイスデザート 食べ方としては、アイスをすくって、スライスしたバナナを添えるだけなのですが、もっとこだわりたい人は、ボウルの中にアイスと潰したバナナを入れて、よく混ぜ合わせると、相乗効果感がアップ。  華やかな味・香りが漂いながらも、どこか懐かしくやさしいテイストが、心に残ることでしょう。ちなみに、必ずしもハーゲンダッツでなくてOK。ダイエット中の人は、低カロリーに設計された商品を選んで楽しんでみてください。

②「炭酸水」×「冷凍フルーツ」=色鮮やかなノンアルコールカクテルに

「炭酸水」×「冷凍フルーツ」=色鮮やかなノンアルコールカクテル 続いては、私自身がよく実践しているヘルシードリンクの作り方。無糖の「炭酸水」に、コンビニで種類豊富にそろう「冷凍フルーツ」を氷代わりに加えるというアイディアです。いちご、ブルーベリー、マンゴーの他、皮ごと食べられるぶどうやグレープフルーツなどもあるので、その日の気分によって組み合わせを楽しむことができます。実際に注いでみると、鮮やかなカラーにうっとりしてしまうこと、間違いなし。 「炭酸水」×「冷凍フルーツ」=色鮮やかなノンアルコールカクテル 本当に注いだだけで、こんなに美しいドリンクが完成します。実際飲んでみると、果物が持つ自然の甘さ・香りがほんのり溶け出し、爽やかなフルーツ水のような味わいを堪能できるでしょう。また、半分溶けたくらいのタイミングで、果物をすくって食べるのも美味。女子会などで楽しむと、雰囲気も盛り上がります。
次のページ 
食感が新しいスープ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ