Fashion

ブラジャーのサイズは採寸だけじゃ分からない。正しいブラの買い方

恥ずかしがらないで! 採寸は、洋服の上からでも〇。

 採寸ではトップバストとアンダーバストをそれぞれ出して、その差で「だいたいのサイズ」を出します。どうしてだいたいのサイズかというと、正しいサイズを出すためには「バストの横幅」「バストのボリューム」も関係してくるからです(詳しくはフィッティングのところで)。 ①採寸とは「より正確に測ってもらうために、素肌でお願いできますか?」という方もたまにいらっしゃいますが、書いている通り「目安」のサイズを出すだけなのと、ブラジャーをしている状態だと少しはバストが上に上がるので、そちらの方が正しくトップバストサイズが出やすいです。  そして、そのとき間違ったサイズをつけていてもノンワイヤーでもノーブラでも大丈夫です。「小さいサイズが出たらショック」という方もいますが、採寸でAでもそのあとDになることもありますので、まずは採寸だけでもしてみてください! 「恥ずかしくてしたことがない」というみなさん、採寸は基本的に洋服の上からします。もし「下着になってください」と言われても、「恥ずかしいので服の上からでお願いします」と伝えれば、洋服の上からでもしてくれるはずです。 ※冬でニットなど分厚いものを着ている場合は、薄着になってもらう場合があります

ブラの試着は素肌に直接

 ここで立ちはだかる問題が「どうやって試着すればいいのかわからない」問題! 下着採寸 キャミソールの上から着てしまう方もいらっしゃいますが、洋服と同じで「普段きているのと同じ状態」にしてください。でないと、本当の着用感は実感できないので、素肌に直接で大丈夫です! 「汗っかきで…」という方もいらっしゃいますが、最近は汗拭きシートや制汗スプレーを試着室に置いているお店も多いです。  また、試着は忙しい時は3着までにしていただけると、店側としては助かります。常に3着までというブランドさんもあるので、たくさん試着されたい時はお店がゆったりしている時間帯を狙ってみてください!
次のページ 
フィッテングが肝!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ