Love

助けて…目の前でセクハラされる妻に、夫がとった最低な態度

「旦那を立てるのが当たり前」

 散々嫌な思いをしためぐみさんは、祭りが終わったあと、その怒りを夫にぶつけたところ大喧嘩になったそうです。 「嫁は旦那を立てるのが当たり前」とキレるモラハラ夫「夫には『地元では嫁は旦那を立てるのが当たり前』だとキレられました。こっちが怒っても取り合ってくれないので私もだんだん馬鹿らしくなって『年に一度の祭りだから我慢する』と言ってしまったんです。  しかしそれ以来、祭り以外の飲みの席でもしょっちゅう呼び出されるようになったんです。それも外だけならまだしも、家にまで友達を呼ぶようになったんです。子供は寝てるのに起きちゃうので、寝かしつけも全然終わらなくて。  それなのに夫は『魚焼いてくれ』とか『焼酎だしてきて』とまるでホステス扱い! さすがに何度も同じようなことがあり、ついに私も堪忍袋の緒が切れちゃったんです」  めぐみさんは現在、夫に対して反抗を貫き通しているといいます。

お祭りを初ブッチ

「去年、あまりにも家での飲み会が続いたので、ついにお祭りをブッチしてやったんです。嫁が祭りにいないなんて地元ではありえないそうですが、そんなの知りませんよ。今まで、週末や子供の長期休みも家で飲み会ばかりで全然遊びに行けなかったので、思い切ってプチ家出しちゃいました。子供と2人で私の実家に帰って、ノンビリしたり地元の友達とランチしてきました」 “郷に入っては郷に従え”とはいいますが、奥さんをまったくフォローしてくれない旦那さんは考え者。それも、自分の地元に連れてきたのであれば尚更です。結婚して夫の地元に行く女性は多いと思いますが、あまりにも密接なご近所関係は正直面倒臭いというのが本音ですよね。めぐみさんのように、たまには思い切りリフレッシュするのも大切なのかもしれません。 ―シリーズ「私が彼に冷めた瞬間/彼が私に冷めた瞬間」― <文/結城 イラスト/やましたともこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
結城
男女観察ライター。鋭い視点で世の男女を観察し、 夫婦問題からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ