Beauty

夜はノーブラが一番。それでもナイトブラをつけたい人の選び方

デザイン重視派には、リサマリ「おやすみブラ マノン」¥2,100 PEACH JOHN「ナイトブラ」¥3,480

 デザインにこだわりたい人には、リサマリ「おやすみブラ マノン」¥2,100と、PEACH JOHN「ナイトブラ」¥3,480がおすすめです!
リサマリ「おやすみブラ マノン」¥2,100、PEACH JOHN「ナイトブラ」¥3,480

リサマリ「おやすみブラ マノン」¥2,100
PEACH JOHN「ナイトブラ」¥3,480

 リサマリは、カップが入っているので、トップが目立ちにくくなっています。また、キッドブルー同様サイドパネルがついているため形をキープしてくれる上に、ストラップ式であるため可愛いんです。なのでお泊まりの時にも活躍してくれます!
リサマリ「おやすみブラ マノン」¥2,100

(画像:リサマリ公式サイトより)

 さらに、レーヨンという素材を使っていますので、これもキュプラと同様に再生繊維で、シルクのような肌触りが気持ちがいいです。
PEACH JOHN「ナイトブラ」¥3,480

(画像:PEACH JOHN公式サイトより)

 PEACH JOHNは、デザインがすごく可愛く、しっかりめのつけ心地です。なので、可愛いものがいいけれどキュッとしっかりサポートしてほしい方にはおすすめです。また、特殊なサイズに対応しています。例えば、バストが大きいけどアンダーが小さい人などに対応できるサイズもあります。Dカップ・Eカップの65→SGサイズなど。

ナイトブラは絶対じゃない

 ナイトブラについては、お店の接客や口コミ・PRなどで色々なものが最近は出回っています。ナイトブラを本当につけた方がいいのか、育乳ブラのデメリットを知らずに購入してしまう人がとても多く、私のところにも相談にこられる方が多いです。  ぜひナイトブラのメリット・デメリットを知って、自分にとってどの睡眠スタイルがいいか選んでみてくださいね! <文・イラスト/ちーちょろす> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
ちーちょろす
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteTwitterYouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ