Love

元カレの部屋に行ったらドン引き…復縁する気が消え去ったモノとは?

 あなたは男性の部屋に行った時に、どんな事が気になりますか?  自室は、本人以上に本人の本質が見えてしまう怖い場所でもあります。 【前回記事】⇒彼女の部屋にドン引きした男性…恋心が一瞬で冷めたあるモノとは?  今回は、男性の部屋にドン引きしてしまった経験のある2人の女性にお話を聞いてみました。 男の部屋にドン引き

同僚男性と野球きっかけで接近

 内藤由真さん(仮名・26歳・契約社員)は最近、同じ職場で働くKさん(28歳・会社員)の影響で、横浜DeNAベイスターズのファンになりました。 「選手や監督の話を聞いているうちに興味が湧いて、観戦に連れて行ってもらったら凄く面白くて! スタジアムで飲むビールって最高なんですよ」  彼が横で詳しく解説してくれるので、まだ野球初心者の由真さんでも問題なく楽しむ事が出来たそう。 「それからKさんとよく野球観戦や、飲みに行って野球の事を教えてもらっているうちに、かなり仲良くなってきたので…あ、私達このまま付き合うのかも? と思っていたんですよ」  Kさんに彼女がいない事は確認済み。あとはKさんがアクションを起こしてくるのを待つだけだと思い、様子を見ていると…。
野球観戦

写真はイメージです(以下同じ)

「先日、一緒に飲みに行った帰りに初めてKさんの部屋に誘われたんですよ『うちにプロ野球チップスのカードいっぱいあるから見においでよ』って(笑)」  ワクワクしながらKさんの部屋に入ると、物が多いですが適度に片付いていて、居心地の良さそうな部屋だったのですが…ある部分に目がクギづけになってしまった由真さん。 「カーテンレールに洗濯物が干してあって、なんか暗い配色で趣味の悪いペイズリー柄のトランクスが4~5枚ぶら下がっていたんです」

質問したらキレ気味な返事をする彼

 由真さんの視線に気がつき、あわてて洗濯物を片付けるKさん。 「私、思わず『なんでそんな同じような下着ばかり…ペイズリー柄が好きなの?』って聞いちゃったんですよ」  すると『これは実家のお母さんが送ってくれたヤツで、自分で下着を選んで買った事なんて1度もないから』と彼が少しキレ気味に答えたそう。 「なんで下着ぐらい自分で買わないんだろう?って、なんか引いちゃって。お母さんが送ってくれた地獄みたいな柄のトランクス履き続けて、なんの疑問も抱かないのかなと不思議でしたね」 ペイズリー柄 今までプロ野球チップスのカードを集めているなんて“少年ぽいな”とキュンとしていた由真さんでしたが…この瞬間から“ガキっぽいマザコン野郎”としか思えなくなってしまったそう。 「その後すぐに『もう電車の時間だから』と言って帰りました。それからKさんになにか誘われても全部断っています」  ですがその後も、横浜DeNAベイスターズ試合にはひとりで通っているそうです。  続いては、元カレの部屋を訪れた女性の経験です…。

元彼から久しぶりに連絡が来て飲みに行った

 宮本美穂子さん(仮名・24歳・飲食店勤務)は最近、2年間お付き合いした彼氏とお別れしたばかりです。 「浮気されて、そのままその女に略奪されるという最悪な別れ方だったので、毎晩ひとりでビールを浴びるほど飲み、何も考えないようにしていましたね」  ただただ時間が過ぎて、忘れられるのを待っていた美穂子さん。 「そんな時にちょうど元カレのF(27歳・美容師)から『久しぶり!』ってLINEがきたんですよ」  寂しかった美穂子さんはFさんの誘いに乗り、飲みに行く事に。 「久々に会ったら全然変わっていなくて笑っちゃいましたね。しかもFも彼女と別れたばかりだって言うし、盛り上がってつい飲み過ぎてしまって」  酔ってしまった美穂子さんは、とりあえずFさんの部屋で少し休む事になり、部屋に入ると…。 洗濯物
次のページ 
ポラロイド写真が
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ