Entertainment

新『ビバヒル』がスタート。当時降板した女優の、再出演理由にホロリ

 あの伝説の人気ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』(以下、ビバヒル)が復活するという大変うれしいニュースが発表されたのは今年2月。そしてついに8月7日より、リバイバル版ビバヒル『BH90210』がアメリカで放送開始される。  オリジナルキャストが集結することで注目された『BH90210』。残念なことにブレンダ役のシャナン・ドハーティーの名前は当初あがっていなかったが、予告編の動画にはなんと、ブレンダらしき姿が! 出演しないはずだったシャナンが復活した理由は何だったのだろう。
シャナン・ドハーティー

シャナン・ドハーティー

 高校白書からのオリジナルキャストとして、絶大な人気を誇っていたブレンダ役のシャナン。しかし、一時は共演者との不仲もささやかれ、青春白書の途中で降板。さらに、最近では乳がんの闘病中であることも明かしており、当初は『BH90210』にも出演する予定はなかったという。  そんななか、共演者で友人のルーク・ペリーが突然この世を去ってしまう。ドラマの中で、ルークが演じるディランの恋人役を演じ、プライベートでも親交があったシャナン。『BH90210』に出演しようと考え直した理由についてこう語る。 「私は出演する予定じゃなかった。でも彼が亡くなってしばらくして、『よし、やるわ』って気になったの。正直言って、私が出ようが出まいが上手くいったと思うけどね。私はブレンダ役をまた演じることはないと2度も言ったけど、実際また演じるのはこれで2度目。結局やることになるみたいだがら、絶対にないとは言えないってことね。  私にとってまた演じることは、ルークと彼の思い出、そして見る人たちやファン、そして私たちにとっての彼の存在の意味を称えることになるという気がした。彼は劇中での家族だったし、私たち全員が集まって彼を追悼することが重要だと感じたの」

ブレンダにも会える新ビバヒル。日本での放送は?

 ルークが重度の脳卒中で緊急搬送されたとき、そしてこの世を旅立ってしまったときも、SNSでいち早くコメントを発表し、友人への想いを明かしたシャナン。  ルークが死の直前まで撮影していたドラマ『リバーデイル』にも、追悼エピソードに出演することが決まっている。告知の際、シャナンはインスタグラムにこう投稿していた。 「『リバーデイル』でルークを追悼できることを心から光栄に思います。彼の思い出を称えようとするこの番組の想いはとても美しいものです。彼がいなくなって寂しく思います。今日も、明日も、永遠に」
 ビバヒルが放送されていた当時、ティーンエージャーの憧れの的だったディラン&ブレンダ。それだけに、シャナンがルークを偲ぶためにドラマに姿を見せてくれるのは、ファンにとっては感慨深いものがあるだろう。 『BH90210』は米FOXチャンネルでまもなく放送が開始されるが、いまのところ日本での放送は未定のようだ。海外ドラマ人気の先駆けで、多くの人に愛されたビバヒル。新作『BH90210』が日本で放送される日が待ち遠しい。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ