Beauty

食べても「太りにくい体」に作り変える。簡単筋トレ2つ&おすすめ食材

肝臓を正常運転させる方法

 そして肝臓機能については、休ませてバランスの良い食事をする事が基本です。現代人は栄養の偏りや食生活の乱れ、過度な飲酒など肝臓に負担をかけています。肝臓が正常運転になるためには栄養バランスを考えて肝臓が元気になる食事を心がけながら、適度な休肝日を設けて肝臓を元気にしましょう。 <肝臓のためにおすすめの食材> 肝臓のためにおすすめの食材・味噌●味噌  栄養素に偏りがでて栄養を分解したり代謝したりする為にたくさんのエネルギーを使った肝臓をいたわるのには、味噌がお薦めです。味噌(大豆)に含まれるタンパク質は肝臓機能の働きを回復させるのには最適な食材ですし、ミネラルやビタミンもバランスよく補給できるため、栄養バランを整えるのにもいいでしょう。 ●しじみ  昔から「肝が疲れたらしじみを摂れ」と言われている通り、しじみは肝臓機能を回復させる為にとても有効な食材です。しじみに含まれるタウリンは傷ついた肝臓の修復に働きます。その他にもオルニチンは肝機能の底上げをしてくれたり、肝機能を阻害するアンモニアの沈静化をしてくれます。まさに肝臓のためのスーパーフードです。  気温が下がっていき肌の露出も少なくなっていくこれからの季節、どうしても体型や体重に対して油断しがちですが、今年の秋冬は基礎代謝を上げて太りにくい身体を作りましょう! <文/ヒラガコージ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
ヒラガコージ
柔道整復師/パーソナルトレーナー。スポーツクラブでインストラクターとして指導をし、現在は医療国家資格である柔道整復師の知識を生かした身体機能の改善からダイエットまで幅広いクライアントを担当するフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動中。
1
2
3
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ