Beauty

食べても「太りにくい体」に作り変える。簡単筋トレ2つ&おすすめ食材

筋肉を増やす、オススメの筋トレ2つ

 では、具体的に基礎代謝量を増やす方法をご紹介します。  まずは筋肉量を増やすためには筋力トレーニングをしましょう。これは当たり前のことですが筋肉量の増加にはトレーニングが避けては通れません。特に大きな筋肉といわれる背中、胸、ももなどの筋肉は全体の筋肉量増加にとても有効な場所です。筋力トレーニングをする際にはこの辺りから中心に行なっていきましょう。 <スクワット>(ももの筋肉を強化) 【10回2セット/1日】 1. 足を肩幅くらいに開き、つま先と膝を正面方向に揃えます 2. 身体を胸の前で伸ばしてセットします 代謝アップスクワット 3. 足の付け根、股関節を優先にしながら、膝や足首をバランスよく曲げてしゃがんで行きます 代謝アップスクワット2 4. 膝の高さを目標にしゃがんで来たら、同じくらいの時間をかけて同じ手順で立ち上がって行きましょう 代謝アップスクワット3※しゃがんだ時に膝が前に出ていかないように、股関節から優先に曲げましょう。なるべくゆっくりと時間をかけて行うことで、回数が少なくとも効果が得られます。 <プッシュアップ>(胸の筋肉を強化) 【5回2~3セット/1日】 1. 四つ這いになったら、両手を肩幅よりも少し広いくらいにセットします 代謝アッププッシュアップ1 2. 指先を正面にセットしたら、肘が直角になるまで上体を落として行きます 代謝アッププッシュアップ2 3. 直角まで上体を落としたら、ゆっくりと息を吐きながら①のポジションまで戻ってきてください ※肘を曲げていく際、体重が手の方にかかり過ぎると負担が増えてしまい連続して行えなくなるため、手と足へ均等に体重がかかるように気をつけましょう。
次のページ 
肝臓はどうすればいいの?
1
2
3
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ