Love

佐藤健似の13歳年下男性とアプリでやり取り。会ってみたら正体は?

 皆さんは、好意を持っている相手から驚くような酷い一言を投げつけられた事はありますか?  しかもそれが、まさにこれからデートしようとしている瞬間だとしたら…。  今回は、そんな経験をした女性にお話を聞いてみました。
マッチングアプリでいい人はいないか探す女性

写真はイメージです(以下同)

マッチングアプリに勇気を出して登録

 松永奈緒美さん(仮名・40歳・会社員)は、つい最近マッチングアプリに登録しました。 「あまりに出会いがなくて。有名なアプリなら怖くないかな?と思い、挑戦してみる事にしたんです」  容姿に自信のない奈緒美さんは、横顔に髪の毛がかかり気味で目の隠れた、ミステリアスっぽい雰囲気の写真をプロフィールに設定すると、次から次へと足あとがつき、たくさんの男性が訪れたそう。 「やっぱり同世代の方からのリアクションが多かったのですが、中には60代の方もいて。私も負けずに頑張らなきゃと思いました(笑)」  そんな最中、また新たな男性からいいね!の通知が…。

佐藤健似の13歳年下男性とマッチング成立

「それが27歳のYくんという、佐藤健似のかっこいい子で…まさかこんな子と付き合える訳ないと思ったのですが、ついマッチングしちゃったんですよ」  それからYくんとのやり取りが始まりました。 「もう、おはようからおやすみまでって感じで、1日に20回位連絡をくれるんですよ。そんな事されたら、なんとなく恋人気分になってしまって」  奈緒美さんがYくんとの年の差を事を気にすると『そんな事全く関係ないし、奈緒美さんはすごく素敵だよ。自信持って!』と言ってもらえてとても嬉しかったんだとか。 「一週間程そんなやり取りをして、ついにYくんと会う事になったんですよ。私ったらワクワクしちゃって美容院に行ったり、ネイルを新しくしたりと、年がいもなくはしゃいでしまって」 マッチングアプリ

手を引かれたままホストクラブに連れ込まれそうに

 そしてある日の夕方、言われた通りに新宿歌舞伎町のドンキホーテの前で待っているとスーツ姿のYくんが颯爽(さっそう)と現れたそう。 「初めて会ったYくんはモデルさんみたいに顔が小さくて、スゴくかっこよくて。ポーッとしてたら手を握られて、そのままついて行ったら…」  なんと、Yくんに手を引かれたままホストクラブに連れ込まれそうになった奈緒美さん。 「ハッと我に返って、入り口の寸前で『ちょっと待って、やめてよ!』と大通りまで逃げて。ニヤニヤしながら追いかけてきたYくんに『いったいどういう事?』と思わず詰めよってしまいました」  するとYくんの職業はホストで、この手法でお客さんを増やしているのだとか。 「接客業だとは聞いていましたが、まさかホストだとは。悪びれたそぶりもなく『みんな最初は驚くけど、結局は俺を気に入ってシャンパン入れてくれるよ』とか言うので、頭にきて」  奈緒美さんが「私は真剣な出会いしか求めてないので」と帰ろうとすると…。
次のページ 
ひどい暴言を…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ