Entertainment

デビッド・ベッカムが妻とのなれそめを明かす。20年前の「思い出の品」にホロリ

 サッカー界の貴公子として絶大な人気を誇っていたデビッド・ベッカム(44)が、当時トップアイドルだったヴィクトリアと結婚したのは1999年のこと。出会いから20年以上経った夫妻だが、デビッドは今でも、妻ヴィクトリアからもらったあるモノを大事に持っているという。いまや多方面で大きな影響力を持つ大物カップルの初めての出会い、そしてデビッドが2人の思い出の品として大切に保管している意外なアイテムとは?

トップアイドルだった妻との出会い

デビッド・ベッカム

デビッド・ベッカム

 1997年に出会い、その2年後の1999年に結婚したデビッドとヴィクトリアは言わずと知れたセレブカップル。  イギリスサッカー界のスーパースターだったデビッドだが、引退後の年収は80億円~90億円超ともいわれ、現役時代よりも稼いでいるといわれている。一方のヴィクトリアもファッションデザイナーとして大成功をおさめており、一家の総資産は2015年の時点で700億円超で、エリザベス女王を超える数字となっている。  そんなセレブな2人だけに、使うお金の額も破格。婚約指輪といえば通常1個だが、デビッドはなんと10個以上の婚約指輪をヴィクトリアにプレゼント、その総額は6億円以上ともいわれている。  また夫妻には、ブルックリン(20)、ロメオ(17)、クルーズ(15)、ハーパー(8)と4人の子どもたちがいるが、末娘のハーパーちゃんが7歳になった誕生日には、ケタ違いのプレゼントを贈り話題になった。  さらに、子供たちもセレブな両親の名前を使って活躍し、長男のブルックリンはモデル、写真家として活動、次男のロメオは12歳で「バーバリー」のモデルを務め820万円のギャラを手にしたといわれている。
 驚異的な資産とブランド力を持つベッカム家。しかし、そんなセレブ一家の長であるデビッドが、素朴な一面を見せた。  このたび米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』に出演したデビッドが、ヴィクトリアとの出会いについて語った。  デビッドが英サッカーチームのマンチェスター・ユナイテッドに所属していた1997年、ヴィクトリアは、当時のマネージャーやスパイス・ガールズのメンバーと一緒に試合を見に来たそうだ。そして、ポッシュ・スパイスとして当時知られていたヴィクトリアが、実際に出会う前からお気に入りのメンバーだったことも明かした。 「当時のマネージャーと一緒にロンドンのゲームを見に来ていたんだ。あとスパイス・ガールズのメンバー、スポーティー・スパイス(メル・C)とね」 「もちろん彼女たちのことは知っていた。あの頃、本当に人気だったから。僕はマンチェスター・ユナイテッドのチームで切磋琢磨していた頃だった。チーム全員にお気に入りのスパイス・ガールズがいて、もちろん僕はヴィクトリアだった。もしそうじゃなかったら、ちょっと気まずいね……」と笑いながら振り返った。  ただ、その日は話をすることもなかったという2人。ところがその1週間後、ヴィクトリアが今度はマンチェスターまで試合を見に来てくれたそうで、そこで2人は言葉を交わしたそうだ。 「選手用のラウンジで1時間ぐらい話したんだ。彼女はその日、電車で来ていたから、その切符に電話番号を書いてもらった。それをまだ持っているよ」  ヴィクトリアがそのとき、電話番号を書いて手渡した電車の切符を20年以上経った今でも大事に持っていることを明かしたデビッド。なんとも素敵なエピソードだが、これには番組司会者のジミー・ファロンも「なんてクールなんだ!」と感嘆の声を上げた。

結婚20周年。長続きの秘訣は?

 昨年7月、結婚20周年を迎えた夫妻は、互いのSNSにこれまでの2人の写真を多数アップ。特にヴィクトリアがインスタグラムに投稿した動画では、出会った頃の2人や、結婚式、結婚してからの夫妻の仲睦まじい画像が一挙公開され、ファンを喜ばせた。
 最近ではサッカークラブ、インテル・マイアミのオーナーとなり、現在アメリカにいるデビッド。新クラブ設立を実行に移すのに7年をかけたそうで、米ニュース番組『トゥデイ』のインタビューでこう答えていた。 「ヴィクトリアが、僕がこの7年取り組んできたことを見守ってくれた。僕らの子供たち全員がトレーニング施設やホームのスタジアムに足を踏み入れ、『凄い、これお父さんが作ったの』って言ってくれるのを2人で望んでいる」  ところで、どうすれば2人のようにアツアツの結婚生活を長く続けられるのだろうか? その秘訣について、ヴィクトリアは「子供の親として夫婦でサポートし合い、ときには2人の時間も大切にすること」、デビッドは「ときには大変なこともあるけど、それが男女関係ってものだし、結婚生活の一部」と過去のインタビューで語っている。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ