Fashion

もう着ない冬服のお手入れ方法、ダウンジャケットも家で洗える

日頃のケアはスチーマーorブラッシング

 お気に入りの服をより長持ちをさせるには、少々めんどうでも日頃のお手入れが大切です。ニットやマフラーは帰宅したら豚毛や馬毛などの柔らかい毛で垂直にブラッシング。前後させるようにブラッシングしては毛玉の元になるので気をつけてくださいね。上から下に向かって一定の方向でブラッシングをしましょう。  ダウンジャケットは衣類スチーマーで手軽にシワ伸ばしと脱臭を。ダウンなどの取り扱いが難しそうなお洋服や、繊細な素材のお洋服ほどスチーマーが活躍します。衣類スチーマーは服地に負担をかけず蒸気による水分でシワを手軽に伸ばせるので本当に便利ですね。日頃からケアをしていれば1回のお手入れの時間もそんなにかからないのでおすすめ。

ものを丁寧に扱うことで暮らしをより豊かに

 もちろん、めんどうな場合はクリーニングに出せば良いのですが、節約のためにも、いかに自分で丁寧にお手入れをするかが大切ではないでしょうか。いざという時の生活の知恵として、ぜひお洋服のお手入れ方法にも注目をしてみてくださいね。 <文&イラスト/角 佑宇子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
角 佑宇子
(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角侑子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらのお問い合わせフォームまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ