Lifestyle

マスクで耳が痛〜い。クリップ・イヤーフックetcを使ってみたら…

 新型コロナが猛威をふるう今、マスクは必需品です。長時間マスクをつけていると、「耳が死にそう……」なんて人もいるはず。そこで、マスクで耳が痛くならない! と言われている方法を試してみました。

ゴムが太いマスクは耳が痛くなりにくい

マスクで耳が死にそう。どうすればいい? まず、平時であれば、耳が痛くなるのを防ぐためには、マスク選びが重要です。 マスクで耳が死にそう。どうすればいい? ゴム部分が細いものと太いものがあれば、太い方がゴムが耳に食い込まないので、長時間着用しても、耳が痛くなりにくいです。  しかし、今はマスクが品薄状態なので、耳が痛くなりにくいマスクを入手するのは困難……。 マスクで耳が死にそう。どうすればいい? そこで、ゴムが紐状になっているマスクでも、耳が痛くなりにくい方法について検証してみました。

検証①:ヘアゴム

 マスクで耳が痛くなるなら、耳かけではなく、頭かけマスクにすればいいということで、身近なアイテムを使って、耳かけタイプのマスクを頭かけタイプにアレンジしてみます。
マスクで耳が死にそう。どうすればいい?

ヘアゴム

 まずは、警視庁が紹介していたヘアゴムとクリップを使った耳への負担軽減策を試してみました。 マスクで耳が死にそう。どうすればいい? 輪が繋がっているタイプのヘアゴムは、ハサミでカットしておき、ヘアゴムをマスクのゴムに引っ掛けて、結びます。 マスクで耳が死にそう。どうすればいい? 頭にかけてみましたが、耳にはあたらないものの、引っかかるところがないので、ズレやすいのがネックです。 マスクで耳が死にそう。どうすればいい? もし、髪が結べる長さであれば、髪を結んでからマスクを装着するのがよさそう。髪を結んでいる位置でマスクのゴムが固定されるので、ズレにくくなりました。

検証②:クリップ

マスクで耳が死にそう。どうすればいい?

クリップ

 さて、続いてはクリップですが…… マスクで耳が死にそう。どうすればいい? 使い方はいたってシンプルで、マスクのゴムをクリップに引っ掛けるだけでOK。 マスクで耳が死にそう。どうすればいい? 頭に装着してみたところ、クリップ部分に毛が絡まる可能性もあるので、絡まりやすい毛質の人は注意が必要してください。

検証③:マジックテープ・ケーブルバンド

マスクで耳が死にそう。どうすればいい?

ケーブルバンド

 ケーブルをまとめるバンドでも、頭かけマスクにアレンジできます。 マスクで耳が死にそう。どうすればいい? マスクのゴムをケーブルバンドで連結させれば、すぐに完成です! マスクで耳が死にそう。どうすればいい? ケーブルバンドの利点は、マジックテープでサイズ調節できるところ。また、頭かけマスクは耳かけに比べると取り外しが面倒なのですが、マジックテープ付きだと、スムーズに外せて便利でした。
次のページ 
シリコン製イヤホン用フックも
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ