Entertainment

『バチェラー3』ファイナリスト3人のその後。YouTuber、書籍発売も…

 2019年に配信がスタートし、驚きの結末が大いに話題となった『バチェラー・ジャパン』シーズン3(Amazon プライム・ビデオ)。最終回で選ばれた女性が番組史上最速でフラれ、選ばれなかったはずの女性が代わりに恋人の座をゲットするという、恋愛リアリティ番組でも類をみないエンディングにネットが騒然となりました。
水田あゆみさん、岩間恵さん

(左から)水田あゆみさん、岩間恵さん

 あれから半年……番組に出演した女性たちは一体今どうしているのでしょうか。今回はバチェラーが自身の親に紹介するまでサバイブした岩間恵さん、水田あゆみさん、野原遥さん3名の気になる現在を追ってみました。 【参考記事】⇒バチェラー3の結末に悲鳴。こんな前代未聞のオチ?!<ネタバレあり>

実質のバチェラー覇者・岩間恵はYouTuberに

 最終段階でフラれたにも関わらず、なぜかバチェラー・友永真也さんと現在お付き合いをしている岩間恵さん。番組の撮影終了後にもバチェラーと連絡を取り合っていたり、配信が最終回前にも関わらずSNSへの匂わせネタバレ投稿をするなど掟破りを連発していた彼女。”大人しい顔をして強メンタル”ゆえ、大炎上も何のそのでバチェラーとも相変わらずラブラブ。最近ではバチェラーと共に『しんめぐの日常』というYouTube番組を配信しています。  番組内で行った思い出のグアムでのデートの様子や互いについての本音トークなど、番組を見ていた視聴者としては興味を惹かれるコンテンツが満載。バチェラーに参加した元メンバーも協力している動画もあり、2人の日常を番組後日談の視点でも楽しませてくれます。

まさに天国と地獄を味わった水田あゆみは本を出版

 最後のセレモニーでバチェラーからローズを受け取り、最終回では結婚を前提にお付き合いを始めた様子が配信された水田あゆみさん。しかし、僅か2カ月後には破局していたことがエピローグにて明らかになりました。しかも理由が最後までその席を争った岩間恵さん……。番組のエンディングでは吹っ切れたような笑顔を見せており、視聴者の誰もが「幸せになって欲しい」と願った女性です。
水田あゆみ著『選ばれる理由 』(3月16日発売)

水田あゆみ著『選ばれる理由 』(宝島社、3月16日発売)

 そんな水田さん、なんと3月に本を出版していたことが判明!そのタイトルは『選ばれる理由(わけ)』(宝島社)。……正直、このタイトルには度肝を抜かれましたし、「OH……」と声を漏らしてしまいました。もはや『バチェラー3』の中では伝説ともなったジンジャーエールテクニックを「愛される人になるための気遣いとポジティブのルール」として大々的にアピールしているあたりも何とも……。  とはいえ、水田さんがこれまでの人生で培ってきたモテ・テクニックはかなり具体的かつ実践的だし、ポジティブな考え方にも勇気づけられる方も多いのではないかと思います。  そして水田さんご本人はただいま絶賛婚活中。帯に書かれた「選ばれなくてもあなたの価値は変わらない」の言葉は、なんだかご自身へのエールのように思えました……。

YouTuberになった野原遥は意識高い系の本領を大発揮中

 ラストセレモニーの一歩手前で惜しくも破れる形となってしまった野原遥さん。バチェラーをもってして「完璧すぎる」がゆえに気後れさせてしまうほどの魅力の持ち主でした。もともと広告代理店で働いていた彼女も、現在は岩間恵さん同様YouTubeに『野原と遥』というチャンネルを開設し、YouTuberデビューを果たしています。  動画は美容に関することがメイン。野原流のメイク術やアレンジヘアスタイル、ファッションコーデなど、働く女性に向けた情報が満載。それ以外にもマナラ化粧品に企業訪問して社長にインタビューをしていたり、同僚とのお泊り女子会の様子をアップしたり、意識高い系のイメージを裏切ることのない多様なコンテンツを配信しています。女性が憧れる女性としての立ち位置をますます確立していきそうですね。  こうした三者三様の活躍を見る限り、改めてあの『バチェラー3』を勝ち残っただけの強みを感じます。今後の活躍にも大いに期待したいところです。 (C)2019 Warner Bros.International Television Production Limited.All rights reserved. <文/もちづき千代子>
もちづき千代子
フリーライター。日大芸術学部放送学科卒業後、映像エディター・メーカー広報・WEBサイト編集長を経て、2015年よりフリーライターとして活動を開始。度を超したぽっちゃり体型がチャームポイント。
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ