Lifestyle

コロナ禍で電動アシスト自転車が今人気。手軽なレンタル方法&売れ筋おすすめ車種って?

 新型コロナウイルス感染症の拡大で、電車やバスなどの公共交通機関による「3密」を避ける動きが広がるにつれて、現在「電動アシスト自転車」を買い求める人が増加しているようです。

移動中に「3密」を避けられ楽々とどこまでも行ける

 2020年3月の国内の二輪車の出荷数は前年に比べて7.3%増と、3年ぶりに増加(日本経済新聞電子版4月19日による)。日本経済へのダメージが広がる中、二輪車の売上は右肩上がりです。二輪車の中でも特に電動アシスト自転車の売れ行きが好調のようで、移動中に「3密」を避けられるだけではなく、ペダルへの負荷が少なく誰でも楽々とこげると、幅広い層からの支持を得ています。  電動アシスト自転車の魅力は、カゴに重い荷物を入れていたり、チャイルドシートに子供を乗せていても、坂道を負荷なくスイスイ上れて「疲れない」こと。免許が必要な原付バイクなどよりもハードルが低く、簡単に生活に導入しやすいです。  余談ですが、日本一チケットが取れない講談師・神田伯山も4月24日放送のラジオ番組「問わず語りの神田伯山」にて、電動自転車がとにかく便利だという話題に触れ「(電動自転車さえあれば)どこまででも行ける」「電動自転車は太り気味でもヒザが痛くならない」などと、電動自転車ライフの快適さを熱弁し、反響を呼びました。
ペンブックス29 1冊まるごと、松之丞改め 六代目 神田伯山 (Pen BOOKS) CCCメディアハウス

ペンブックス29 1冊まるごと、松之丞改め 六代目 神田伯山 (Pen BOOKS) CCCメディアハウス

シェアサイクルサービスも人気。ドコモ・ソフトバンクなどが運営

 電動アシスト自転車は、今流行中の「シェアサイクルサービス」でも利用されています。自転車をカーシェアリングのように共同利用するサービスで、ここ数年数々の企業が参入。  最も有名なのは、街中でよく見かける真っ赤な小型電動自転車の、NTTドコモの子会社であるドコモ・バイクシェアが運営する「ドコモ・バイクシェア」。WEB上で会員登録すれば、東京都を中心とした街中のいたるところにあるサイクルポート(乗降場)のどこからでも借りてよく、どこへでも返せるシステムです。  利用料金はコースによりますが、だいたい30分150円程度。月額会員システムなどもあるので通勤や通学に利用している人も多いようです。
(画像:ドコモ・バイクシェア公式サイトより)

(画像:ドコモ・バイクシェア公式サイトより)

 他、ソフトバンクが運営する「ハローサイクリング」は、全国でシェアサイクルが利用可能。1つのアカウントで複数の自転車を予約できるので、友達や家族連れで利用できて便利です。  また、東京都では板橋区や、北区、豊島区、また京都・宮崎を中心にサービスを拡大中の、コストが安いことが特徴の「ピッパ」や、都市部を中心に展開し、1日、2日などの長時間パックでの利用がお得な「コギコギ」なども…。  シェアサイクルは安くて気軽で使い勝手がいいと評判を呼び、サービスの規模はどんどん拡大しています。

電動アシスト自転車に初めて乗ってみた

 女子SPA!編集部のAさんも、今回シェアサイクルサービスを初めて利用してみたそうです。 「ドコモ・バイクシェアで浜松町駅近くから東京駅まで乗ってみました。直前にWEBで会員登録し、ポートという名前の自転車置場の場所をチェック。使った後も乗り捨てなので、ラクでしたね。  どうしても仕事で出かけなければならなかったのですが、コロナ感染リスクのある電車に乗る時間を少しでも減らしたくて…。私は自転車自体、学生時代から20年近く乗っていなかったため、電動アシストはどんなものかこわごわ乗ったのですが、普通に乗れました。  初の電動アシストへの感想としては、ひとこぎするだけで、グッと進むからたじろいだくらいです(笑)」
ポートと呼ばれる自転車置き場 撮影/女子SPA!編集部

ポートと呼ばれる自転車置き場 撮影/女子SPA!編集部

次のページ 
チャイルドシートあり・ナシそれぞれの売れ筋商品は…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ