Lifestyle

コロナ、芸能人の自殺…。スマホの設定で、つらい情報から心を守る方法

ミュート設定のための操作方法

Twitter>  まずはミュートしたいアカウントのトップ画面を表示し、画面右上の「・・・」をタップします。
ミュートしたいアカウントのトップ画面を表示し、画面右上の「・・・」をタップ

ミュートしたいアカウントのトップ画面を表示し、画面右上の「・・・」をタップ

 メニューが開くので、「@~~さんをミュート」を選択しましょう。
メニューが開くので、「@~~さんをミュート」を選択

メニューが開くので、「@~~さんをミュート」を選択

 ミュート設定を解除したい場合には、再度アカウントのトップ画面を表示し、同様の操作から「ミュートを解除」を選択すればOKです。  なお、Twitterではミュートに関する機能が充実しているので後述します。 <Facebook>  友達の一覧画面から「・・・」をタップし、開いたメニューで「~~のフォローをやめる」をタップすると、友達の投稿がニュースフィードに表示されなくなります。
友達の一覧画面から「・・・」をタップし、開いたメニューで「~~のフォローをやめる」をタップ

友達の一覧画面から「・・・」をタップし、開いたメニューで「~~のフォローをやめる」をタップ

 言葉がややこしいですが、フォローをやめたからといって、友達でなくなるわけではありません。これはTwitterやInstagramにおける「ミュート」に相当します。  この他に、企業の公式ページをフォローしている場合には「30日間フォローを休止」というオプションも使えますので検討してください。 <Instagram>  ホーム画面に表示されている投稿の右上にある「・・・」をタップします。
ホーム画面に表示されている投稿の右上にある「・・・」をタップ

ホーム画面に表示されている投稿の右上にある「・・・」をタップ

 このメニューの「ミュート」をタップすると「投稿をミュート」か「投稿とストーリーズをミュート」から選ぶことができます。必要に応じて使い分けましょう。
メニューの「ミュート」をタップすると「投稿をミュート」か「投稿とストーリーズをミュート」から選ぶことができる

メニューの「ミュート」をタップすると「投稿をミュート」か「投稿とストーリーズをミュート」から選ぶことができる

 ミュート状態であっても、フォロワー一覧などからたどれば相手の投稿を読むすることができます。

Twitterは“ワードミュート”で快適に

 多彩なユーザーが集まっているTwitterでは、他のSNSと比べてもミュートに関する機能が充実しています。そのうちのひとつが「ワードミュート」です。これを使うことで、特定のキーワードが含まれるツイートだけをタイムラインから除外することができます。  Twitterのタイムライン画面を右にフリックし、開いたメニューから「設定とプライバシー」をタップします。
Twitterのタイムライン画面を右にフリックし、開いたメニューから「設定とプライバシー」をタップ

Twitterのタイムライン画面を右にフリックし、開いたメニューから「設定とプライバシー」をタップ

 次に「コンテンツ設定」をタップし、開いた画面でさらに「ミュート中」→「ミュートするキーワード」と進みます。
次に「コンテンツ設定」をタップ

次に「コンテンツ設定」をタップ

「ミュート中」をタップ

「ミュート中」をタップ

「ミュートするキーワード」をタップ

「ミュートするキーワード」をタップ

 ここで「追加する」ボタンをタップし、非表示にしたい語句を入力することで、ワードミュートを設定することができます。
「追加する」ボタンをタップし、非表示にしたい語句を入力することで、ワードミュートを設定する

「追加する」ボタンをタップし、非表示にしたい語句を入力することで、ワードミュートを設定する

 なお、フォローしているアカウントからの投稿も非表示にするためには、この画面でミュート対象を「すべてのアカウント」にしておく必要があります。
次のページ 
その他、Twitterでウンザリしない基本設定
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ