Beauty

デリケートゾーンはボディソープで洗っちゃダメ?「専用ソープ」4選

 デリケートゾーンのケアって、していますか?
入浴

写真はイメージです

 ボディソープで洗ってしまう人もいますが、おすすめしません。デリケートゾーンを通常のアルカリ性のボディソープで洗ってしまうと、粘膜への刺激が強すぎるだけでなく、膣の中に雑菌が入るのを防いでくれる常在菌まで洗い流してしまいます。  そこで今回は「デリケートゾーンを正しくケアする方法」について紹介します!

デリケートゾーンの皮膚はとても薄い

 デリケートゾーンの皮膚はとても薄いので、優しく泡で洗ってあげましょう。  さらに、皮脂や汗が溜まりやすいので、恥垢(白いカスのようなもの)も発生しやすく、それがニオイの原因になります。一番いいのは、毎日しっかりデリケートゾーンをきれいに洗うことです。水では落ちにくいので、石鹸で洗いましょう。

デリケートゾーン用ソープは3種類

 デリケートゾーン用ソープには3種類あります。
石鹸

※イメージ

・固形石鹸タイプ ・液体タイプ ・オイルタイプ  それぞれのメリット・デメリットを踏まえて、自分にとって使いやすいものを選びましょう。 1.固形石鹸タイプ 泡立てるのが大変ですが、液体に比べて優しい素材を使っている。 2.液体タイプ 使いやすく泡立ちやすい。 3.オイルタイプ 泡立てる必要がないのでラク。保湿効果もある。洗った後にバスルームの床がぬるぬるすることがあるのが難点。  では、おすすめのデリケートゾーン用ソープを紹介していきます。(※以下、本文中の価格はすべて税込みです)
次のページ 
おすすめデリケート用ソープを4つ紹介
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ