Entertainment

「マッチョフリー素材サイト」のマッチョに直撃、最新作「筋肉茶会」とは?!

マッスルカフェ、筋肉盆踊りなど様々なイベントで活躍

 イベントやキャスティング事業は、どのような活動をしているのですか?

マッスルカフェの様子

「テレビや雑誌、映画など、各メディアでマッチョが出演する際のキャスティングをしています。先日は、とある映画の制作発表記者会見で『マッチョ神輿をしたい』という依頼を受けて、弊社のマッチョ達をキャスティングしました」  たしかに、フィットネス系の雑誌やダイエット商品のイベントなど、ピンポイントで需要がありそうですよね。所属しているマッチョが400名もいれば、マッチョの種類も選びたい放題ですし。 「そうなんです。イベントもたくさんやっていて、コロナ禍前には『マッスルカフェ』というイベントを東京・福岡・名古屋・大阪・札幌・鹿児島・松山・仙台(未開催)で実施して大盛況でした。他にも日本盆踊り協会公認の『筋肉盆踊り』もやっています」  聞きたいキーワードが出すぎて、何から聞けばいいのかパニックです(笑)。それにしても、一体なぜ、こんなにもマッチョに限定したサービス・事業を展開しているのですか。 「もともと、僕はいわゆる一般的な人材紹介会社を経営していたんです。当時から、体を鍛えていたんですけど、マッチョ仲間と『せっかく体を鍛えても、それを見せる場所がコンテストしかない』という話を常々していたんです。  コンテストで競い合う以外にも、もっと筋肉の見せ場があっていいんじゃないかと。それで考えていくうちに、マッチョを活かせる事業が、世の中にはたくさんあることに気が付き、マッチョ専門の事業会社に特化することで舵をきりました」  いろんな映画やドラマにキャスティングされていたり、ジム事業を展開したりと、まさに世の中の需要と供給が一致していてすごいですね。 「おかげさまで忙しくしています」

マッチョフリー素材は、なぜ誕生したのか

 マッチョフリー素材サイト「マッスルプラス」は、どのような経緯で作られたのですが
「高速タイピングをするマッチョ」

「高速タイピングをするマッチョ」

資料作成や記事を書くときに、たまに筋肉やマッチョの素材が必要なことがあると思うのですが、意外とマッチョ専門のフリー素材が少なかったことがきっかけです。  せっかく作るのであれば、使用する方やそれを見た方が思わず笑ってしまうようなものにしたいなと思い、このようなサイトになりました。おかげさまで、漫画家さんやイラストレーターさんにもご利用いただき、お役に立てているようで、うれしく思います」  思わず突っ込んでしまいそうなポーズばかりが並んでいるのですが、どのように撮影は行われているのですか。 「撮影場所をまず手配して、ポーズはその場の流れで話し合いながら作っています。人がいない早朝を狙って撮影をするので、冬場の撮影は冷え込みが激しく、『デート中に公園で一休みするマッチョ』は、体にこたえました。撮影をしながら、その時の状況をタイトルにつけたりしています。『真冬の公園は寒いと気付いたマッチョ』とかそうですね
「真冬の公園は寒いと気付いたマッチョ」

「真冬の公園は寒いと気付いたマッチョ」

 ちょうど、気づいたときの写真だったんですね(笑)。 「ものすごく寒くて、待ち時間はとにかくパンプアップして、体を温めながら撮影をしていました。寒さで筋肉は全然張りませんでしたが、どんなことにも全力で取り組んで、みなさんを笑顔にすることを大切にしています」
次のページ 
最新作「筋肉茶会」とは?!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ