Lifestyle

服が濡れない「逆さ傘」、閉じると雨滴が内側に!使って感じた長所と短所

我が家では車に常備しておく用にぴったり!

 やはりこの傘の一番の利点は、車に乗り込む時に車内が濡れない&スムーズに傘を閉じることができるという点
我が家では車に常備しておく用にぴったり!

写真はイメージです

 日常的に車を使用する我が家ではこれが本当に有り難いんです。雨の日に傘の水滴で車内のみならず服や荷物まで濡れてしまうことはもうしょうがない、と諦めていました。けれどこの傘を導入してからはそんなストレスともお別れ。さらに乗り込む時にほんの少しドアを開けておけば傘を閉じることができるので、雨が強い日にも長時間ドアを開けている必要がなく便利です。  また、今までは運転中に突然の雨に降られ傘が車内に1本しかない時に子ども達と車から目的地まで移動するのが大変だったのですが、この傘は大きめなので子ども2人(小学生)と一緒に1つの傘に入って移動することができます。  身長の低い筆者にとっては街なかでさしたり持ち歩いたりするには少々重い&大きく、正直持て余してしまいます。しかし車に常に置いておく“いざという時用の傘”としてはだいぶ重宝している【逆さ傘】。自分のライフスタイルに合致すればかなり便利なアイテムだと思います。 <文/鈴木美奈子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
鈴木美奈子
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ