Fashion

まるで“猫の毛”みたいな毛糸が流行中、モフモフの編み物がつくれちゃった

キャットヤーンは編み物初心者におすすめ

 リリアン編みは、編み始めの手間がない分、かなり難易度が低いです。
キャットヤーンは編み物初心者におすすめ

キャットヤーンは編み物初心者におすすめ

 編み物経験者の方には、2段目からは普通の編み物とやってることは同じなので、棒で編むのとどちらが早いかは悩ましいところかもしれません。  編み物初心者の方にキャットヤーンは猛烈にお勧めです。  なにしろ毛糸に毛が生えてるんで編み目が見えません。編み目が不揃いでもわからないので、なんとなくだいたいのことがごまかせます。無心になってダーッと編んでギュッと絞って完成です。

「キャットヤーン」は「猫の毛玉」という意味

 ところで「キャットヤーン」って、なんだろう全体的に甘えっ子猫みたいなネーミングは、と思ってましたが、ヤーンって英語で「毛糸」なのですね。「猫の毛糸」ということらしいです。ヤーン。 <文/和久井香菜子>
和久井香菜子
ライター・編集、少女マンガ研究家。『少女マンガで読み解く 乙女心のツボ』(カンゼン)が好評発売中。英語テキストやテニス雑誌、ビジネス本まで幅広いジャンルで書き散らす。視覚障害者によるテープ起こし事業「合同会社ブラインドライターズ」代表
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ