Beauty

胸が大きいと太って見える?スッキリおさまる高機能ブラ3選 

 こんにちは!下着の魔法使いちーちょろすです。  大きいバストだと、なかなか下着の情報がなかったり高価で購入しにくかったりしますよね。  さらに肩が凝りやすく太って見えてしまったり、ブラジャーも値段の割りに悲しい気持ちになってしまう方も少なくないのではないでしょうか?  こちらの記事では大きいサイズの中でも購入しやすい価格のものや、8,000円以下で機能が高いアイテムをご紹介していきます。

大きいサイズはシルエット重視

 大きいバストの方のお悩みで多いのは、やはり太って見えてしまうということ。今日は大きいバストをスッキリと見せるアイテムたちを紹介していきます。  その前に、大きなバストをスッキリ見せるポイントをお伝えします。 ①バストトップがはっきりしているもの ②乳間が近いもの ③サイドに丸みが少ないもの  この3つのポイントを抑えておきましょう。

バストトップがはっきりしていると、メリハリがつきやすい

 バストトップとは、ブラジャーカップの1番高い部分です。  ここがはっきりしているとフワッとしたお洋服を着た時でもどこにバストトップがあるかわかりやすいのです。

乳間が近いとその分細見えしやすい

 ボーダー(横のライン)のお洋服より、ストライプ(縦のライン)のお洋服の方が細く見えると言われていますよね。それくらい、縦のラインを強調することは体型を綺麗に見せるのに重要です。  乳間とは、左右のバストトップの距離のことですが、ここが遠いより近い方がより細く見せることが可能です。  ぜひ下着を選ぶ時はこの乳間を意識してみてください。

サイドに丸みがないもの

 大きいバストさんはボリュームが横に広がりやすいです。その時、真正面からバストをみた時上半身の見切れるラインからバストのボリュームが出てしまうと、その分太って見えやすくなってしまいます。  同じボリュームでも、なるべくサイドがスッキリとしていてボリュームが体の内側に入ってくれるようなものを選ぶのがオススメです。

お洋服を上から重ねるとシルエットを確認しやすい

 試着をした時、ブラジャー姿ではシルエットはわかりにくいです。しかし、上からお洋服を重ねてあげればお洋服を着た時のシルエットがわかりやすいので普段のお洋服との合わせ方もわかります。  試着の時は、いつも着ているシルエットに近いお洋服で行くと失敗しにくいですよ。
次のページ 
安くて自然な丸みになるのはアンテシュクレ「脇高ブラ」
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ