Entertainment

リモート飲みの次はリモート映画鑑賞会。Netflixを同時上映できる無料ツールが人気

 コロナ禍ですっかり定着したリモート飲み。 オンライン飲み会、リモートワーク ホリデーシーズンを迎えたアメリカでは、ZOOM飲みなどに加えて、ストリーミング動画を離れた場所にいる家族や友達と一緒にリモートオンライン鑑賞できる新たなサービスの需要が高まっているといいます。

Netflixなら日本でもリモートオンライン鑑賞会ができる

「Teleparty(テレパーティー)」と呼ばれるこのサービスは、米スタートアップ企業Scener(シーンナー)が開発した、無料でダウンロードできるグーグルクロム用のプラグイン機能です。 『ポップシュガー Popsugar』によると、以前はNetflixのみ利用可能の「Netflix Party(ネットフリックスパーティー)」という名称だったそうですが、リモートパーティー需要の高まりから今年10月14日よりHulu、HBO、Disney+も鑑賞可能となり、名称が変更されたそう。
「Teleparty(テレパーティー)」

「Teleparty(テレパーティー)」現時点では日本だとNetflixで使用できるよう

 リモートでオンライン鑑賞会を行うには、パソコンでNetflixなど特定のストリーミングサービスにログインした後、みんなで観たい作品を再生、スクリーン右上のTelepartyの赤いアイコン「TP」から「Start the Party」をクリックし、パーティー用のURLを発行します。
「Teleparty(テレパーティー)」パーティー用URLを発行し、他のメンバーに伝える

パーティー用URLを発行し、他のメンバーに伝える

 パーティー用URLはZoomでいうところのミーティングIDと同じもので、これを他のメンバーに伝えることによって鑑賞スクリーンを共有し、みんなでチャットしたり、お気に入りの場面を繰り返し観たりしながら、映画やドラマを楽しむことができます。  日本でもNetflixであれば、メンバー全員がTelepartyのプラグイン機能をダウンロードし、ストリーミングサービスに加入することで使用可能(サービスは全て英文)です。(※ 現時点では、日本においてHulu、Disney+には対応していないようです)
次のページ 
『バチェラー』シリーズがリモート鑑賞で人気
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ