Lifestyle

リモート会議に愛猫がひょっこり、移動させて戻ったら“同僚ニヤニヤ”のわけ

 コロナ禍において変わった働き方。テレワークを導入したことで、会議通話ができるアプリ「Zoom」を利用する会社も増えました。そんなZoomによって起きた小さな事件によって、周囲からのイメージを大きく変えた男性がいたのです。

話しかけづらい真面目サラリーマン

話しかけづらい真面目サラリーマン

写真はイメージです(以下同)

 都内の某企業にてシステム開発などを行う部署に所属している陽介さん(仮名・32歳)は、会社がテレワークを導入したことで家で仕事をするようになりました。元々とても真面目な上に人と積極的にコミュニケーションをとるタイプではない彼は、あまり会社の人と親しく話すこともなかったため、テレワークでも困ることはなかったそう。 「昔から人と楽しく会話をするというのがとても苦手でして…。同僚と談笑なんかもしないので『怖い』とか『話しかけづらい』と思われているのは知っていました。真面目なのも…子供の頃から変わっていないですね。テレワーク開始後すぐのZoom会議でスーツを着て参加したら上司に『真面目すぎる』と笑われてしまいました」

家では愛猫ルルにメロメロ

 そんな真面目すぎる陽介さんには、唯一心を許している相手がいたのです。 家では愛猫ルルにメロメロ「ルルという名前の猫を飼っているのですが、可愛くて仕方がないんです。テレワークになる前は会社から帰るとルルと遊ぶのがとにかく楽しくて癒やしでした。だからテレワークになって一緒にいる時間が長くなって嬉しかったですね」  仕事をしながらもルルちゃんと過ごす時間を大切にしていた陽介さん。ある時、そんなルルちゃんがちょっとした事件を起こすことになるのです。それは週に1度行われている部署のメンバーとのzoom会議に参加している時のことでした。
次のページ 
Zoom会議中にルルがひょっこり
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ