Entertainment

妻夫木&吉高『危険なビーナス』は3位、秋ドラマランキング&作品賞

 2位は『#リモラブ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ系)。波瑠さん演じる主人公の産業医・大桜美々のドSかつ天然ぶりが小気味好いとともに、彼女のコメディエンヌぶりが存分に発揮された貴重な作品だったと思います。
#リモラブ ~普通の恋は邪道~

(画像:日本テレビ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』公式サイトより)

 そして、堂々1位に輝いたのは『恋する母たち』(TBS系)。柴門ふみの同名漫画を原作に、木村佳乃さん、仲里依紗さん、吉田羊さん演じる3人の“母”によるそれぞれの“恋”が描かれた本作。不倫、再婚、離婚、コロナ禍もしっかり取り入れ、時代に沿ったストーリーを展開。  最終回はかなりショートカットした感じになりましたが、最後に登場人物が一堂に顔を合わせるというミラクルでどうにか無事着地しました。
 こうして見てみると、やはりラブストーリー強し!という印象のラインナップでした。ここからは、わたくしドラマウォッチャーの中村裕一が選んだ3本をご紹介します。

3位『だから私はメイクする』

 3位の『だから私はメイクする』(テレビ東京)は「メイク」にフォーカスした、神崎恵さん主演のオムニバスドラマ。  特に第4話の、メイクを通じて心を通わせるOLの玲央奈(片山友希)と同僚の吉成(井上祐貴)の物語が印象に残っています。
次のページ 
1位は深田恭子がヒロイン
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ