Gourmet

コンビニで買えるシュクメルリ2つ食べ比べ。松屋×日清やファミマから

ファミリーマートのお母さん食堂「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」

ファミリーマートのお母さん食堂「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」 ファミリーマートのお母さん食堂は、「家族の健やかな生活」を想って作った、美味しくて安全・安心な食事と食材を提供するブランド。ごはんにかけて食べるパウチ惣菜「ごはんにちょいかけ!」シリーズの新商品として、昨年10月にシュクメルリが登場しました。 「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」の量は、145グラム。松屋に比べたらずいぶんと少量に感じますが、鶏肉がゴロゴロ入っているので、ごはんにかければボリュームは問題なし。シュクメルリの象徴的野菜、さつまいもが入ってないのは残念ですが、276円で簡単にシュクメルリ丼が食べられるのはありがたいです。 ファミリーマートのお母さん食堂「ごはんにちょいかけ!シュクメルリ」 味は、シュクメルリの特徴であるにんにくの香りはもちろん感じ取れるものの、お母さん食堂らしく家庭の味を意識したのか、刺激、塩味を抑えめにした印象。とろけるチーズをかけたり、さつまいもを加えたりアレンジするとより立派な1品になりそうです。  突如、大ブームとなった”ジョージア国”の郷土料理のシュクメルリ。海外旅行ができない今、松屋やコンビニのシュクメルリ料理で異国気分を味わってみては?レシピサイト・クックパッドには、松屋公式の「松屋のシュクメルリ」レシピも公開されてます! <文/満知缶子> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
満知缶子
ミーハーなライター。主に芸能ネタ、ときどき恋愛エピソードも。
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ