Fashion

下着からはみ出る、ぜい肉問題。40代からの下着えらび|スタイリスト亘つぐみ

 ファッション誌やCMのほか、数々の芸能人、モデル、人気ドラマのスタイリングを手掛けるスタイリストの亘つぐみさん。インスタグラム(@tsugumiw)で披露しているご自身のファッションやライフスタイルも、多くの女性から支持されています。 【亘つぐみさんについてもっと知りたい!】⇒人気スタイリスト・亘つぐみさんに聞く 「服選び&着こなしのマイルール」
40代の気になる背中の贅肉問題

スタイリストの亘つぐみさん

 亘さんのコーディネートは、どれもシンプルで洗練された華やかさがあります。還暦を迎えても、なおパワフルに、自由に毎日を楽しむ姿が印象的。  そんな亘さんが「体型が崩れてきた、お金がない、センスに自信がない…」などといった悩みを抱える女性に、少しでも前向きにおしゃれを楽しめるコツや秘訣を伝授。  第4回目は、「40代のお悩み相談」です。 【第1回目】⇒「ネックレスは重ね付けが旬!」スタイリスト・亘つぐみ、今月のお気に入り 【第2回目】⇒「スウェットのきれいめコーデのコツ。通勤服にもなる|スタイリスト亘つぐみ 【第3回目】⇒アラフォー女性の「全身ユニクロ」はあり?なし?|スタイリスト亘つぐみ

下着からはみ出る背中のぜい肉問題

――40代になって、背中のぜい肉が気になるようになりました。ボディラインをきれいに見せてくれるおすすめの下着を教えてください。 亘つぐみさん(以下、亘)「どこのメーカーがいい、というのは特定しにくいですね。人によって、体型はさまざまだから。わたしも悩みは尽きません。見た目には太ってはいなくても、ぜい肉は気になるので、締め付けるような下着はつけないようにしています。きついと体に食い込むので、余計にぜい肉が目立つんですよね。だから、ジャストか、少しゆとりのあるサイズを選びます

天然素材を選ぶと食い込みが少ない

――どんな素材がいいですか? わたしはコットンやシルクなど、天然素材をつけています。化繊ではないもの。そうすると、伸縮が少ないぶん、つけたときの食い込みも少ないんですね。伸縮が大きいと、締め付けられて、食い込んで、ぜい肉が盛り上がる。そうなるのを避けています。最近は、カップ付きのキャミソールやタンクトップなども多く売られていますし、わたしはスポーツブラのようなものを使っています。そのほうが、ぜい肉が目立たないし、苦しくないんですよね」 ――ワイヤーがないと、胸が流れてしまわないか心配です。 天然素材を選ぶと食い込みが少ない「今はカップにも特徴があったり、デザインも計算されているので、優秀なアイテムが多いんですよ。ワイヤーは苦しいし痛いので、わたしは40歳〜50歳くらいまでは、ノーブラで過ごしていました。でもそれだと人様に迷惑をかけるなと思って(笑)、以来、楽なものだけを厳選してつけています。わたしが手がけているボディウェアブランド〈TW(トゥ)〉でも、心地よくつけられる下着を目下試作中です」
次のページ 
努力なくしてぜい肉はなくならない!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ