Fashion

職場でもGUやユニクロを着たい!アラフォー女性へ。安っぽく見せない工夫とは

角さんおすすめのプチプラアクセブランドは?

 実際の選択肢として、今回は角さんに2つのおすすめブランドを教えてもらいました! ACCESSORIES BLOSSOM(アクセサリーズブラッサム)  Instagram:@accessories_blossom_jp
「330円 550円 990円の3プライス展開で、トレンドを取り入れたアイテムが多くチャレンジもしやすいです」 beller(ベラー)  Instagram:@beller_store
「インポートアクセサリーの個人向け卸ストア。ちょっと“ひと癖”あるようなアイテムが多く、高見えを狙いやすいです」

全身プチプラでもNGではないけど……できれば意識したいこと

 今回は、ビジネスシーンにおけるプチプラアイテムの選び方について教えてもらいました。プチプラ服でも、コツを覚えればある程度の高見えはできることがわかりましたね。でも角さんは、「できればそこにプチプラ以外のきちんとした洋服も取り入れてみて欲しい」と付け加えます。
「オールユニクロとかオールGUとかでも、ある程度まとまった格好は成立するし、高見えする人はいます。でもそれって結局はスタイルの良い人に限定されるケースが多いんです。元も子もない話ですが、そういう仕組みを考えると、全員にプチプラ全身コーデはおすすめできません。  高見えだけでなく“その人らしさ”を出すためにも、プチプラを着る時も1点だけはセレクトショップなどの洋服を取り入れられたら、やはり素敵です。なんとなくキレイにまとまるアイテムではなく、自分がキレイに見えるアイテムをひとつ加えるだけで、見た目の印象は大きく変わると思います」  今はプチプラでいろんなチャレンジができ、プチプラ服でも全身コーデできてしまう時代だけど、あえてプチプラ以外のきちんとした服もポイントを押さえて取り入れる。とりあえずハイブランドものを一点足す「一点豪華主義」とはまた違った意味で、これこそまさに、今の時代の大人だからできる“メリハリ”なのかもしれませんね。
次のページ 
楽してきちんと見えるポイント、今回のまとめ
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ