Gourmet
Beauty

加治ひとみが教える“腸活コンビニ飯”。「腸活ぶっかけそば、簡単です!」

“奇跡のボディをもつアラサー美女”として、話題沸騰中の加治ひとみさん(33歳・通称:かぢちゃん)
加治ひとみさん

加治ひとみさん

 腸にいいものをきちんと食べることで、なんとウエスト57cmをキープしています。そこで今回は、美腸プランナーの資格を持つかぢちゃんに、料理が苦手な人でもできるコンビニ腸活レシピを教えてもらいました。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

コンビニは腸活フードの宝庫!かぢ流のコンビニ飯とは?

加治ひとみさん 腸活と聞くと、「自炊しなくてはいけない」=手間がかかるというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。しかし、加治ひとみさんは「コンビニは腸活フードの宝庫!」と断言します。 「私も料理がしんどいときは、コンビニで手抜きをすることがありますよ。最近も暑くて料理をする気がおきなくて……コンビニですませた日がありました。コンビニには腸活に適したアイテムがたくさんあるんですよ」(以下、加治さん) <加治さんの冷蔵庫にたいていある腸活アイテム
編集部が買い出ししたので、加治さんの愛用ブランドというわけではありませんが…

編集部が買い出ししたので、加治さんの愛用ブランドというわけではありませんが…

バナナとオーツミルク ・納豆 ・キムチ ・豆腐 ・バナナ ・オーツミルク などなど 「どれもコンビニで買えるアイテムですが、オーツミルクはオーツ麦を絞った植物性ミルク(砂糖不使用)を選んでいるので、普通のコンビニにはあまりないかも。納豆は最近、登喜和食品『匠ひきわり』にハマってます

おすすめの「ぶっかけ腸活そば」

 さて、加治ひとみさんおすすめの「コンビニ食材でできる簡単メニュー」のひとつが「おそば」です。 「お蕎麦は、腸内で発酵してくれる“発酵性”食物繊維が豊富なんですよ。  あと、コンビニには発酵食品である納豆とか、野菜も売ってますよね。“かぢ流”のコンビニ飯は、おそばに納豆、大葉、みょうが、ねぎ、めかぶなどをのせた『ぶっかけそば』です
数日前に、加治さんが自分で作って撮影したぶっかけそば

数日前に、加治さんが自分で作って撮影したぶっかけそば

 たしかに、これならコンビニ食材だけでOKですね。 「『ストイックでしょ』と思われがちなんですが、そんなことないですよ。ただ、発酵食品と食物繊維を組み合わせることだけ心がけていますね
次のページ 
豆腐にキムチと納豆をのせるだけで立派な腸活ごはん
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ