Lifestyle

うるさい母・姑・上司を、うまくかわす無敵のセリフ

母親は、案外、結果にこだわらない

「母さんの言う通りだね。いつも気にしてくれてありがとう」と言いながら、言うことを聞かない子どもに、母親は、なすすべがない。からむチャンスがないものね。 それに、調子がいいなぁと思いながらも、母親は案外、見逃してくれる。「気持ち」さえ受け止めてもらえば、「事実」は案外、見逃してしまうのである。 Pink carnation flowers in zinc bucket with happy mothers day letter on wood heart実は、子育て中の女性の脳は、本能的にプロセス重視の神経回路を重点的に使っていて、結果重視の回路は二の次になっている。このため、思ったより結果にこだわらない脳なのだ。 ヒトの脳は、とっさに二手に分かれる。何かことが起こったとき、「ことのいきさつ (プロセス)」を反すうして、根本原因に触れようとする人と、「今できること」に集中して、結論を急ごうとする人に。誰でも、どちらの機能も使えるが、とっさのときに使う「優先側」というのがある。子育て中の女性は、「ことのいきさつ」派が圧倒的に多い。

成果よりも気持ちが大事なワケ

子育てなんか、一朝一夕で結果の出る営みじゃない。「結果を急ぐ」回路を使っていた ら、毎日毎日おむつを替えて、夜泣きの子を抱いて当惑しながら、やっと立って歩くまでの一年をどうやって過ごしたらいいのだろう。それに、子どもの体調変化を見逃さないためには、「ことのいきさつ」を反すうする癖がないと難しい。「そういえば、今朝から、なんとなく…」という気づきが、子どもを守っているのである。 「ことのいきさつ」派は、結果ではなく、いきさつに意識が行く。なので、成果よりも、気持ちが大事なのである。気持ちがあれば、結果なんて案外許してくれる。
次のページ 
「ありがとう」と「ごめんなさい」は無敵である
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ