Entertainment

61歳の大物俳優、29歳の妻と離婚へ。結婚からわずか1年で

3度目婚からわずか1年で離婚か

 このように、コロナや年の差を越えて結ばれた2人だったが、その関係はわずか1年で終わりを迎えることになりそうだという。  芸能ゴシップサイト『TMZ』などの現地メディアによると、レイラが今月15日(現地時間)、ロサンゼルスの郡上級裁判所に離婚を申請。現在のところ、レイラが書類に何を記入したのか詳細が明らかになっていないため、離婚に至った理由は不明とのこと。  以前から夫婦そろって慈善活動に参加していた2人。今年8月にも、仲良く手をつないでいる姿が目撃されているだけに、今回の離婚報道は驚きを持って受け止められている。

1度目の結婚はマドンナと

 ショーンは、1985年に歌手のマドンナと結婚したが、4年後に離婚。1996年には女優のロビン・ライトと再婚し、ディランを含めた2人の子供をもうけたが、2010年に離婚した。そして今回、レイラと破局したことで、ショーンにとっては3度目の離婚となる可能性が濃厚になっている。  ただショーンは、2番目の妻であるロビン・ライトと、別居や離婚申請した後に復縁するなど、オンオフを繰り返した過去も。また、レイラとも結婚前に破局と復縁を繰り返しているので、今後どういう展開を見せるかはわからない。
次のページ 
結婚指輪せずに出かける姿も
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ