Love

自宅前で妻が不倫相手の車に…それでも信じるサレ夫たち/不倫探偵はみた

 熊田陽子の不倫疑惑を6月17日配信の「文春オンライン」が報じました。真偽は不明ですが、男性芸能人の不倫報道が多い中、女性芸能人の不倫報道も目にします。一般的に不倫をしている女性は男性より少ないのか、VIVID女性探偵社・代表の北川舞子さんに話を聞いてきました。

夫からの不倫調査依頼が少ないワケ

夫からの不倫調査依頼が少ないワケ

写真はイメージです。(以下同じ)

――VIVID女性探偵事務所には、「妻の不倫の証拠をおさえてほしい」という夫からの依頼もきますか? 北川舞子さん(以下、北川)「きます。ただ、やはり妻からの依頼の方が圧倒的に多いのが現状ですね。弊社でいえば、夫からの調査依頼の数は妻からの依頼数の10分の1くらいでしょうか」 ――10分の1!! やはり、不倫をするのは男性の方が多いということなんですね。 北川「一概にそうとは言えないですね。というのも、私たちが奥さまから依頼を受けて不倫調査をする場合、夫の不倫相手の半数以上の女性が既婚者なんですよね。W不倫がとても多いんです。ということは女性も相当数不倫しているということになります」

家庭の問題を他人に相談したくない男性たち

家庭の問題を他人に相談したくない男性たち

VIVID女性探偵社・代表の北川舞子さん

――では、なぜ夫からの依頼は少ないのでしょうか。 北川「夫からの依頼数が少ない理由は2つあると思っていて、まず妻の不貞や家庭のゴタゴタを他人に相談したくないという男性が多いんだと思います。依頼の段階で『探偵に調査依頼なんかしたくなかった』とはっきりおっしゃる方もいらっしゃいます。妻の不倫に対して、自力で証拠をつかんで解決しようとする男性は多いです」
次のページ 
妻の不倫に気づかない夫も多い
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ