Beauty

美容液〈オバジC25セラム ネオ〉が話題騒然。ビタミンC25%の美肌力を取材した

大人の美活・オバジC 25 NEO 次々に出てくる新しいコスメや美容法。特にアラフォー以上の“大人の美活”は日々進化しています。  大人なら、ちゃんと理屈をわかって選びたい!というわけで、ヒットコスメや話題の美容法をシリーズで取材していきます。

オバジが20周年を迎え、リニューアル!

ビタミンCはお肌のためには塗布がいい ビタミンCコスメの先駆け、オバジが20周年を迎え、リニューアルをしたと聞きつけ、ロート製薬まで行ってまいりました。最新作〈オバジC25セラム ネオ〉は、コスメ雑誌『MAQUIA』の2021年上半期ベストコスメ賞で、全部門の中で1位に選ばれるなど、人々を騒然とさせているからです。  迎えてくれたのは、オバジ愛が止まらない、ロート製薬オバジPRの高田ひかりさん。長年オバジを愛用している、美肌の持ち主です。  オバジは、2001年に誕生し現在5代目。累計1,000万本を突破している大御所コスメです。リニューアルのたびに、浸透スピードや毛穴への効果がパワーアップしてきました。

ビタミンCが25%入った“奇跡の美容液”

 オバジの最大の特徴はピュアビタミンC。ビタミンCを肌に塗り込むようなスキンケアアイテムなんです。ですが、ビタミンCを液体に溶かして安定させるのは、濃度が高ければ高いほど難しいことは、研究者には周知の事実。20年前の誕生当初から開発は困難を極め、誕生時のビタミンC含有量は(今思えば)わずか数%だったそうです。
ロート製薬オバジPRの高田ひかりさん

ロート製薬オバジPRの高田ひかりさん

  そして、今回紹介する最新にして最強の〈オバジC25セラム ネオ〉は、その名の通り、ビタミンCが25%入っているとんでもない代物。20年前から数倍になってるってすごい!  オバジ誕生当初は、ビタミンCをここまで高濃度配合するなんてありえないと思われていました。ロート製薬の技術の粋を尽くし、開発に15年かけ、めでたくC25の奇跡が実現したそうです。
次のページ 
ビタミンCの効果に歓喜!
1
2
3
4
5
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ