Entertainment

元スター子役、ラブラブ写真を投稿。相手は大物歌手の息子だった

 Netflixの人気ドラマで大ブレイクし、たった14歳で「世界で最も影響力ある100人」にも選ばれた元スーパー子役のミリー・ボビー・ブラウン。今では、17歳の美しい女性に成長したミリーが、恋人とのツーショット写真を初公開。その“ビッグなお相手”にも注目が集まっている。

“噂のカレ”との写真を投稿し、交際を公表

 現地時間の今月1日、自身のインスタグラムを更新したミリーは、恋人とみられる男性とのツーショット写真を投稿。英ロンドンにある巨大観覧車「ロンドン・アイ」のなかで、男性がミリーの頬にキスしている様子を公開し、交際を公にした。  写真がぼやけていて顔がはっきり見えないため、フォロワーからは「これは誰?」といったコメントも寄せられている模様。だが、ここに写っているのは、ミリーと“噂のカレ”で間違いないようだ。  ではその“噂のカレ”とは、いったい誰なのか。報道によると、お相手はやはり、ここ数カ月間ロマンスの噂があったジェイク・ボン・ジョヴィ(19)だそう。ハードロックの全盛期を築いた米ロックバンド「ボンジョヴィ」のリーダー兼ボーカル、ジョン・ボン・ジョヴィの息子だ。

撮影地のロンドンでデート?

 このたび、ミリーのインスタに初登場したジェイク。ただミリーは、ジェイクのインスタにこれまで何回か登場している。  また、ミリーが先のツーショットを公開したのと同じタイミングで、ジェイクもミリーとのツーショットを投稿。カフェのテーブルに座り、飲み物を飲んでいる2人の写真をアップし、「僕達はバンドを始めるんだ。名前のアイディアを送って」とキャプションをつけている。
 ミリーは現在、ネットフリックス映画『エノーラ・ホームズの事件簿』続編の撮影のため、ロンドンを訪れているとされている。どうやら、そこにジェイクも合流し、ロンドン市内を一緒に巡っているようだ。
次のページ 
6月に手つなぎデートが激写される
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ