Beauty

目が死んでる…“夕方の疲れ目”にはグリッターをぬって!目ヂカラ復活テク

使ったのはM・A・Cのホリデーコレクション

使ったのはM・A・Cのホリデーコレクション 今回、筆者が使ったのはM・A・Cホリデーコレクション「ヒプノタイジング ホリデー」シリーズの、「シェードシフター デュオクロム アイシャドウ」(3,520円(税込))。こちらのアイシャドウは、今季限定品で、ゴールド、グリーン、パープル、ブルー、レッドで展開されており、ベースとなるアイシャドウのカラーに合わせて選びやすいのも特長です。今っぽい輝き方かつ高発色なので、疲れた目もとにも色がのりやすく、アラフォー世代が使ってもケバく見えにくいのが筆者の推しポイントです。  目もとに疲れが出ているときは、アイメイクをお直ししても色が映えにくかったり、ただケバいメイクになってしまったりといったことも起こりやすいですよね。「若づくり」と思われにくいアイメイクのお直し術で、上手にカバーしていきましょう。 <文/並木まき>
並木まき
元市議会議員・時短美容家・ライター。働く女性や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ