Beauty

ダイソー「ハーフヨガポール」がおすすめ!グラグラ体幹トレーニングのやり方

 柔道整復師/パーソナルトレーナーのヒラガコージです。 巣ごもり生活が定着してジム通いが遠いても、自宅で本格的なトレーニングをするためにやる気やコストを費やしたくないという人たち。今回はダイソーで見つけた激推し体幹ギアをご紹介します。

リフレッシュからトレーニングまで「ヨガポール ハーフタイプ」

リフレッシュからトレーニングまで「ヨガポール ハーフタイプ」 円柱形を半分に切ったような形をしている「ヨガポール ハーフタイプ」は床に敷いてその上に背中を乗せることで胸が開いたり肩周りが解放されて効果的なストレッチができるとされています。トレーナー目線としてもとても有用なギアであり、自身で行うセルフコンディショニングではお手軽に有効的なストレッチができるので気に入っています。  しかし、これが単なるリラックスアイテムだけではなく、体幹を鍛えるためのトレーニング器具にも変わることを皆さんにご紹介したいです。

足首を伸ばしてリフレッシュになる

 体の中でも関節の硬さでは上位にランクインしてしまうほど注意しなければならないのが足首です。足首を関節はアキレス腱からふくらはぎにかけての筋肉によって硬さを左右させてしまいますが、これを伸ばすのにポールが有効的です。 1. 平な面を下にしてポールを床に置きます。 2. かかとは地面につけたまま、つま先をポールに乗せます。
つま先をポールに乗せます

つま先をポールに乗せます

3.足首をしっかり伸ばしましょう。 3.足首をしっかり伸ばしましょう。 == 1. 今度はポールをひっくり返して、カーブしている面が下になるように置きます。 2. 左足をポールに乗せて、右足はポールより前に出して立ちます。 2. 左足をポールに乗せて、右足はポールより前に出して立ちます。 3. 足首~ふくらはぎをしっかり伸ばしましょう。 3. 足首~ふくらはぎをしっかり伸ばしましょう。 4. 反対の足も同じように行います。
次のページ 
体幹を鍛えるグラグラトレーニング
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ