Beauty

ダイソーのグッズを使って、腕立て伏せの効果アップ!/トレーナーのおすすめ

 柔道整復師/パーソナルトレーナーのヒラガコージです。腕立て伏せは昔から代表的な筋トレメニューとして有名ですが、最近ではトレーニングの強度アップや体幹の強化を狙ってプッシュアップバーを使った腕立て伏せが注目されています。
ダイソーのプッシュアップバーが買い!

ダイソーのプッシュアップバーが買い!

 今回はダイソーで販売されているプッシュアップバーがどのくらい有効なのか、レビューしてみたいと思います。

プッシュアップバーを使った腕立て伏せにチャレンジ!

ダイソーのプッシュアップバーで腕立て伏せ

330円(税込)

 プッシュアップバーの相場は1000~3000円、機能にこだわったものだと更に値段が上がってもおかしくないです。それがダイソーで300円という価格で手に入るのですから、かなりお手頃です。当たり前ですが2つセットになっていますので、この箱ひとつカゴに入れてしまえばOKです。ここで気になるのが安全性と機能性です。
グリップ部分が2つ、足部分が4つ

組立前(グリップ部分が2つ、足部分が4つ)

 箱を開けてみると中からグリップ部分が2つ、足部分が4つ出てきました。これを組み合わせます。グリップの足の長さがそれぞれ異なっているため、腕立て伏せ姿勢でも握りやすくなっているようです。  実際に筆者(身長169cm/体重60kg)がこれを使ってトレーニングをしてみましたが、体重をかけても滑ったり変形したりなどはなく安全性に問題や不安感はありませんでした。おそらく無理な負荷の掛け方や明らかに危険な使い方をしない限りは問題ないでしょう。バーの高さもしっかりあって低い姿勢まで上体を落とした時に胸がしっかり広がって運動負荷も感じられました。これが300円で購入できるのならばかなりお得です。

姿勢改善にもつながる腕立て伏せ

 たくましい胸板を作るイメージの強い腕立て伏せですが、実は姿勢改善に適したエクササイズです。“猫背”はPC作業などの座り姿勢で背中が丸くなり、肩が前方に巻き込んだ姿勢によって作られます。 姿勢改善にもつながる腕立て伏せ 胸を広げるためには腕立て伏せの下がった姿勢を作ることがおすすめです。特にプッシュアップバーだとバーの持ち手の分だけ手が床から離れるため、上体をより低く下げることができます。胸が広がった姿勢はデコルテを美しくしたり、バストアップが期待できたりと女性によって嬉しいことが多いですから、チャレンジの価値ありです。
次のページ 
応用編、背骨ツイストストレッチ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ