Gourmet

紀ノ国屋「卵かけトリュフしょうゆ」に悶絶、美味しすぎて3杯食べた

うんまっ!ご飯が進んで止まらない

 では、早速…卵黄に箸を。 卵黄に箸を! トロットロな卵黄に、「贅沢な卵かけトリュフしょうゆ」がよく絡んだところからいただくことにしましょう。
うんまっ!

うんまっ!

うんまっ!」  すみません…。いつもは控えめに、「おいしい!」と言うように心がけているんですが、これは、「うんまっ!」です。
トリュフがブワッと口いっぱいに広がります

トリュフがブワッと口いっぱいに広がります

 TKGが口のあたりに運ばれてくると、香りがおいしい。ひと口目の、トリュフがブワッと口いっぱいに広がったときの衝撃。大げさではなく、この時点で、「もう1本買おう!」と決めたほど。

美味しすぎて3杯食べちゃった

 オイルなのにサラッとしていて重くないし、しろしょうゆのうま味は、あっさりしているのだけれど、しっかりと塩味を効かせて存在感が活きている。
絶対リピしちゃう美味しさ

絶対リピしちゃう美味しさ

 最後は、全体をよく混ぜ合わせて…。もう、どの部分をどんなふうに食べても絶品! ご飯を3杯かき込みました。TKGにここまで合わせてくるだなんて…トリュフ、やるじゃないか。  今回は、卵黄のみのTKGだったので、より濃厚にトリュフを感じられたのですが、全卵のTKGでマイルドに仕上げるのもオススメです。  あとは、卵のリゾットやパスタソースの隠し味に使うのもよさそう。紀ノ国屋のオンラインストアでも販売されているので、気になった方はチェックしてみて! 【他の記事を読む】⇒この記者の記事一覧はこちらへどうぞ <文/高木沙織>
高木沙織
「美」と「健康」を手に入れるためのインナーケア・アウターケアとして、食と運動の両方からのアプローチを得意とする。食では、発酵食品ソムリエやスーパーフードエキスパート、雑穀マイスターなどの資格を有し、運動では、骨盤ヨガ、産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、Core Power Yoga CPY®といった資格のもと執筆活動やさまざまなイベントクラスを担当。2021年からは、WEB小説の執筆も開始。Instagram:@saori_takagi
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ