Lifestyle

しらたき強奪で一躍有名に!白い食べ物に目がない“陽気なパリピ猫”しじみちゃん

今日のにゃんこタイム~○○さん家の猫がかわいすぎる Vol.66】  おいしいものに一直線な“陽気なパリピ”。愛猫しじみちゃんを、そう表現するのは飼い主のshijimi_shizimiさん(@shijimi_shizimi)。
陽気な癒し猫しじみちゃん

陽気な癒し猫しじみちゃん

 飼い主さんは好奇心いっぱいな姿を見せてくれるしじみちゃんに元気と笑顔をもらい、笑顔溢れる日々を過ごしています。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

貝のシジミに似た250gの子猫と出会って

保護した日のしじみちゃん

保護した日のしじみちゃん

 出会いは、2019年の秋。家の中にいた飼い主さんは突然、これまでに聞いたことがないほど鬼気迫る猫の鳴き声を耳にし、急いで外へ。 「泣き止む様子はありませんでした。大人の猫同士の喧嘩とは違い、子猫だとすぐ分かる声でした」  すると、道路に面した茂みの片隅で1匹の子猫を発見。飼い主さんは悩みましたが、このままでは車に轢かれてしまうと思い、保護することにしました。  当時、体重は約250g。黒いしましま模様を持ち、片手に収まるくらい小さい子猫に飼い主さんは貝のシジミを重ね合わせたため、「しじみ」と命名。  こうして、一生のおうちと温かい家族を得たしじみちゃんは小さな頃から食欲も好奇心も旺盛。 「独立心が強く、家族と一緒の布団で寝るよりも自分の寝床で大の字になって寝るほうが落ち着くようでした」

立派な“チャレンジャーにゃんこ”に成長していき…

image7 その後、しじみちゃんは人見知りをあまりしない社交的な猫に成長。持ち前の好奇心を発揮し、初めて見るものにも果敢に触るチャレンジャーにゃんことなりました。 「でも、その一方でちょっとした物音にびっくりして飛び上がることがあります。飄々としているようで、家族にはあまり見せない慎重な一面も持っているのかもしれません」 image10 ちなみに、しじみちゃんの性別はSNSでは非公開。 「多様性の時代ですし、見てくださる方の心に浮かんだしじみ像を大切にしていただけたら嬉しいです」
次のページ 
なぜか「白い食べ物」が大好き!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ