Lifestyle

ギャー!激安ソファを買って大後悔、“うごめく白い点々”の正体は

 新生活の始まりって、なんだかワクワクしますよね。しかし現実はやることが山積み…しかも物入りですよね。引越し費用はある程度仕方ないとしても、家具家電は安く抑えたいところ。今回はそんな心理が裏目に出てしまった、エピソードをご紹介します。

夫婦二人で新居へ引越し

 今回は看護師の啓子さん32歳(仮名)からお話を聞きました。
夫婦二人で新居へ引越し

写真はイメージです。(以下同じ)

 1年前、当時結婚して二年目の夫と、転勤を機に引っ越すことになった啓子さん。転勤までの準備期間にも余裕があり、新天地での生活を楽しみにしていました。  前の家で使っていた家具家電は、両親や知り合いから譲ってもらった古いものでした。なので今回は心機一転、二人で新しいものを揃えることに。  しかし夫は多忙で啓子さんに家具家電のチョイスを丸投げしたそう。 「今更ですけど、もう少し一緒に選んでくれても良かったのに!と思ってしまいます」  と振り返る啓子さん。ここから悲劇は始まっていたのかもしれません。

家具は激安新生活セールで購入。思ったより悪くない

 啓子さん自身も多忙な毎日を送るなか、最初こそデザインと予算の兼ね合いを考えて選んでいました。しかし仕事帰りの疲れた頭で考えるのも限界に… 家具は激安新生活セールで購入。思ったより悪くない「家電は家事の楽さに直結するので、こだわって選びました。でもそこで力尽きてしまって、家具まで頭を回すのはしんどいなって。でも費用は抑えたかったんですよね」  啓子さんは家具に関しては特にこだわらないことにして、ネットで激安新生活セールの家具セットを購入しました。 「正直あまり期待はしていませんでしたが、届いた家具はデザインも申し分なく、設置まで業者がやってくれたんです。機能面にも問題は感じられず、この買い物に二人は大満足でした」と、結果オーライな感じ。  しかし1年後、信じられない悲劇がふたりを襲います…。
次のページ 
ソファを動かしたら衝撃の光景が…
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ