Entertainment

米大女優、舞台中に“鼻出しマスク客”に激怒「出てって!」

プロデューサーはハーパーを支持

 この一件を受け、『カンパニー』のプロデューサーであるハーパーは、パティの行動を支持する声明を発表した。 「その語り継がれるキャリアにおいて、パティは観客のみなさんとゆるぎない絆を築いてきました。私たちのコミュニティの安全を守り、健康的にブロードウェイの公演を続けて行けるよう尽力しているパティを支持します

今年の2月と3月にコロナに感染し、休演していた

 コロナの感染拡大により、約18か月間にわたり閉鎖に追い込まれたブロードウェイでは、パティが出演する『カンパニー』も上演開始が延期になった。昨年9月には、ブロードウェイの公演が再開したものの、出演者や劇場関係者のコロナ感染が続出し、公演取りやめなども相次いだ。またパティも、今年の2月と3月に陽性反応が出たことから、10公演の出演を取りやめていた。  ブロードウェイのあるニューヨーク市では、今年3月、公共施設の屋内や学校でのマスク着用義務などの規制が撤廃。ただ、ブロードウェイの劇場では、観客にマスク着用を求める独自のルールを設定している。また最近では、コロナ変異型の拡大で感染が広がっていることから、ニューヨーク市でマスク着用義務の再開が検討されているという。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ