Fashion

サンダルが痛くない&ヌメヌメしない!“部分靴下”が快適すぎて毎日はいちゃう

こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。なんだか今年は例年以上に湿気が多いせいか、ジメジメ、ベタベタする感じがしませんか? とくにサンダルは素足がインソールやアッパーと密着してムレ感がMAX! こういうの、ちょっとストレスですよね…。
サンダルを履いた女性の足元

サンダルは楽だけど、ずっと履いていると足がヌメヌメ…そして痛くなることも(写真はイメージです/以下同じ)

そこで今回は、素足+サンダルコーデのストレスを解消してくれる「部分靴下」の魅力をご紹介します。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

靴ずれや汗蒸れをカバーするパーツソックス

この時期になると夏素材の靴下と共に、不思議な形をした靴下が登場しているのをご存知ですか? 足指が出ているデザイン、かかとがないデザインなど、もはや「靴下」と呼んでいいものかわからない。これは、ある部分のみをカバーさせることに特化した「パーツソックス」と呼ばれています。色々ありますが、筆者は「靴下屋」でTabioの500~1000円くらいのものを購入しました。
パーツソックス

靴下屋で購入したTabioのパーツソックス

おもにサンダルを素足で履くことによって生まれる、靴ずれや汗蒸れをカバーする役割を持っているのが特徴的。あまり馴染みがないためか、必要性を感じない方も多いかもしれません。ですが、一度履くともうパーツソックスなしではサンダルは履けない! という思うほど、かなり快適なのです。
パーツソックス

Tabioのパーツソックス、こちらはトングタイプ

サンダルを履くときのストレスが一気になくなり快適に!

実際履いてみると、部分的に素足が露出しているのでソックスを履いただけだと少し違和感があります。ですが、靴を履いた時にストラップが痛くない! インソールの表皮が足にくっつく心配がない、ストラップの締め付けが苦しくないといった具合で、これまで微妙に感じていたストレスが一気になくなり快適に!
パーツソックス

Tabioのパーツソックス、フィンガーレスタイプ

デザインは親指に引っ掛けるトングタイプや、足指が出ているフィンガーレスタイプが今は人気です。トングデザインには、トングサンダルを。フィンガーレスにはオープントゥサンダルを合わせるなど、靴のデザインに合わせてパーツソックスを選ぶと良いですね。 さてさて単体だとなんとも不思議な見た目のパーツソックスですが、サンダルとどんな風に組み合わせるとおしゃれ感が出るでしょうか? 4つのテクニックをお伝えします。
次のページ 
ネイルと合わせるとさらに可愛い!
1
2
3
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらの「お問い合わせフォーム」まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ