Entertainment

ジョニー・デップ、美人弁護士と熱愛報道。「2人は真剣ですよ」と関係者明かす

別の美人弁護士と噂になったことも

 ジョニーといえば、米バージニア州で行われた名誉毀損裁判を担当したカミーユ・ヴァスケス弁護士とのロマンスが浮上したことも。  ヴァスケス氏は噂を完全否定したが、米での裁判で辣腕をふるった美人弁護士として注目される存在に。そのため「ジョニーと女性弁護士の熱愛」というと、ヴァスケス氏を思い浮かべる人も多いかもしれない。けれども、実は以前から「ジョニーはむしろジョエル・リッチのほうが好みのような気がするけど…」という声もチラホラあったようだ。

元妻はジョニーの私生活に関心なし

 今年6月で勝訴した際には、「やっと人生を取り戻すことができた」と喜んでいたジョニー。デートする相手もできて、すっかり人生を取り戻したようだが、そんな現状を元妻アンバーはどう思っているのだろうか?  芸能ニュースサイト『ET』によると、アンバーは「ジョニーや彼の私生活に関心はない」「彼が誰とデートしようが気にならない。ただ自分の人生を前進させたいと考えている」とのこと。6月に敗訴した後には、TVに登場し「今でも彼を愛している」と語っていたが、いまや元夫の色恋沙汰には興味ないようだ。  名誉毀損裁判で敗訴し、ジョニーに対し19億円超の損害賠償の支払いを命じられたアンバーは、7月に正式に控訴している。  先週には、元夫婦の泥沼裁判を題材にした映画が製作されることが明らかになったが、ジョニーと美人弁護士の恋について描かれた映画も、いつか製作されることになるのだろうか? <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ