Gourmet
Lifestyle

思わず「ギャー!」と声が出る、“クセ強”食品サンプルの数々。1番人気のプリンは

リアル梅干しはPCR検査でも活躍

――梅干しのリアルさもすごいですね。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます
匠技(TAKUMI)キーホルダー 梅干し(税込1,628円)

匠技(TAKUMI)キーホルダー 梅干し(税込1,628円)

中畑「PCR検査で唾液が出ない人が、検査前にこれを見て唾液を出したという話を聞きました。梅干しもつやをかけたり、種と実の微妙な色の差を分けて型取りしています。その分手間や時間がかかりますが、より本物感がでます。お値段をご覧になってびっくりされる方がいらしゃるかも知れませんが、いわゆる一般的な食品サンプルの作り方をご存知の方が見れば『ほお』と感心する商品になっていると思います。
見ているだけでツバがでそう

見ているだけでツバがでそう

 リアルなことはもちろん、面白くそして使えるのがいわさきのオンラインショップの商品の特徴です。会社のデスクにおいても楽しそうです。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます 【関連記事①】⇒“食べられない”とろ~りプリンが超リアル!「本物のホイップから型取りしてます」 【関連記事②】⇒なんでデスクにステーキが?! 正体を知って二度驚き「食べられない飯テロ」 【株式会社いわさき】 1932年に創業。食品サンプルを日本で初めて事業化。グループで食品サンプルトップシェアを誇る。 株式会社いわさきホームページ株式会社いわさきオンラインショップ/Twitter@IWASAKI_SAMPLE <取材・文/瀧戸詠未>
瀧戸詠未
大手教育系会社、出版社勤務を経てフリーライターに。教育系・エンタメ系の記事を中心に取材記事を執筆。Twitter:@YlujuzJvzsLUwkB
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ