♂&♀

夫婦円満だけど…「セフレには身も心も許したい」

恋愛の面倒な駆け引きを避け、体だけの関係……いわゆる「セックスフレンド=セフレ」関係を楽しむ女性が増えているという。ちょっと聞きにくいその実態を、セフレがいる女性に聞いてみた。

刺激不足型 「夫以外と乱れるようなSEXをしたい」



<前田千晶さん(仮名)30歳/パート>

 セフレを欲するのは独身女性だけではない。人妻でありながら結婚後すぐにセフレをつくったという前田千晶さん。そんな彼女は「セフレはすべての女性の願望」と語る。

夫婦円満だけど…「セフレには身も心も許したい」「女性はいつでもたくさんの男性に『キレイだね』『カワイイね』と求められたい生き物です。男性からの究極の賞賛って、自分の体を求められることだと思うんですよ。私は20代前半で結婚したんですけど、まだ自分に女としての価値があることを確認したくて、セフレをつくるようになりました」

 結婚生活5年間に3人のセフレがいたというが、その3人に共通するのは何だったのか。

「私を……私の体を求めてくれること。そして、もうひとつは私の家庭を壊さないこと。一番続いたセフレはSNSで出会った人ですが、会うたびに『今日もキレイだね』と褒めてくれるし、SEXもすごく頻繁に私を求めてくれる人で。私の理想にピッタリの人だったんですけど、2年間近く付き合った後、『夫と別れてほしい』と言い出したので距離を置きました」

 セフレはあくまで遊びの関係。そこをちゃんと割り切れない人とは付き合えないということか。

「セフレを求める人妻って、夫婦関係が冷えきっていると思われがちですが、私は夫とSEXもしていて仲もいい。でも、夫とのSEXだと物足りないんです。もう家族だから、いざするときに変な照れが入って気分が盛り上がらない。でも、セフレはどこまでいっても他人だから、彼の前ではどれだけ乱れても恥ずかしくない。そういう意味で、セフレは私にとって体も心も開ける唯一の相手なんです」

<PHOTO/Miramisska>

― 女が熱望する[セフレの条件]【6】 ―




あなたにおすすめ