あらゆる手段を使って自分を解放する【性活相談・後編】

⇒【前編】はコチラ

あらゆる手段を使って自分を解放する



森林さん

森林原人さん

 腹をくくって話し合うというのが建設的な一案で、自分勝手なセックスをするという衝動的なのもアリです。この時もやっぱり、お酒の力を借りた方が自分を解放しやすいかもです。21歳ならそんな夜もいいじゃないですか。

 体質的にアルコールが合わないなら、ちょっとしたプレイをしてみようと冗談っぽく提案して、二人ともが目隠しをしてセックスするのです。恥ずかしさは随分と軽減されるはずです。このプレイのポイントは、初めは二人とも目隠しするのですが、こっそりとあなただけ外して大胆に好きなだけその場を支配して楽しめることです。

 目を見てセックスするのが一番大切ですが、入り口としてはこういうセックスでもいいと思います。

 最後になりましたが、参考までに、男優界一遅漏の花岡じったさんのお言葉もお伝えしておきます。

「俺は、これぞって女とセックスする時は発射しないんだ。発射すると醒めるからな。長い付き合いをするためのちょっとした知恵だ」

 繰り返しになりますが、あくまでも参考ですから、真に受けないように。実は彼氏が、じったさんレベルのセックス偏差値高めの方だったら、僕が口挟む余地はないので、遅漏に耐えうる鉄マンを目指してください。

<TEXT/森林原人>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【性活相談者を募集!】
森林原人さんに悩みを相談したい方は、メールの件名の冒頭に【性活相談】を入れ、以下のアドレスまでお送りください。
jspa.q@fusosha.co.jp
※お送りいただいた相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。また、いただいたメールはすべて森林さんがチェックしていますが、すべての相談を取り上げることは難しい旨、ご了承ください。

【森林原人/モリバヤシ ゲンジン プロフィール】
35歳。AV男優歴16年。AV好きと持て余す性欲が高じて、ついにはモザイクの壁を飛び越え、汁男優からキャリアをスタート。日本人の生涯セックス回数は、年平均46回×60年=2760回で、この4倍近くセックスしていて、セックス経験だけで言えば3回生まれ変わって只今4回目の老後を満喫中。
★Twitter始めました(@AVmoribayashi

森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。 ★Twitter(@AVmoribayashi
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
Q&A31本とコラム4本を収録。




あなたにおすすめ